JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【スポーツの神様】
白鵬が新型コロナで休場へ・問われる綱の重み(1月6日)
全国で4914人の感染が判明し過去最多となった5日、スポーツ界からもまた新たな新型コロナ感染のニュースが入ってきた。
日本相撲協会は横綱・白鵬が新型コロナウイルスに感染したことを発表。3日に嗅覚異常があったという白鵬は4日PCR検査を受け、翌朝陽性が判明、現在は入院中だという。

白鵬は右膝手術の影響などで、昨年開催された5場所のうち4場所で休場。先場所まで2場所連続で全休を含む自己ワーストの23場所連続の休場が続いており、初場所で去年の7月場所以来の復帰を目指していた。...
全部読む



Jリーグ最終戦ルヴァン杯・異例の日程で終了(1月5日)
JリーグYBCルヴァンカップが4日、国立競技場で行われ、FC東京と柏レイソルが2020年の三大タイトルの掉尾を飾る闘いでしのぎを削った。当初は11月7日に開催予定だったルヴァン杯だが、レイソルのネルシーニョ監督ほか選手複数名に新型コロナウイルスの陽性反応が出たため日程が変更されていた。そのため元日決戦の天皇杯よりも後に王者が決まるという異例の日程となった。観客は大規模イベントの入場者数制限が強化される前の購入者のみに限定された。...
全部読む


年明け後も続く新型コロナウイルスの脅威…(1月4日)
2021年を迎えスポーツ界も動き始めた。元日のサッカー天皇杯では川崎フロンターレが番場大阪を下して初制覇。Jリーグ優勝と合わせて二冠を達成し、出場機会こそなかったもののこの試合で引退する中村憲剛の花道を飾った。

一方で一年を通じてスポーツ界にも多大な影響を及ぼした新型コロナは、31日の大晦日にも東京で初めて1日の感染者確認が1000人を超える事態となるなど一層予断を許さない厳しい局面にある。...
全部読む



異例尽くめの箱根駅伝・ラスト2㎞の大逆転劇(1月4日)
新年恒例の箱根駅伝。第97回大会の今年は異例のレース展開となった。大手町を出発した第1区は1キロ通貨時点で去年より45秒も遅いスローペース。終盤まで集団がばらけずに伴走していったが、19キロ地点手前で法政大学の鎌田が飛び出し、21年ぶりにトップでタスキを渡した。

一方、優勝候補の青山学院大学は主将の神林勇太が年末に右足の疲労骨折が判明し欠場という緊急事態。序盤から大きく出遅れる結果となった。...
全部読む



オールラウンダー高木美帆・圧巻の滑りで2冠(12月29日)
第88回全日本スピードスケート選手権大会(北海道・帯広)が28日開催され、女子500mで高木美帆と小平奈緒が対決。参加選手中唯一の37秒台をマークした高木がレースを制した。更にその2時間後、得意の3000mにも出場。4分3秒97のコースレコードで自身の国内最高記録を更新。さらにリンクでの世界記録を更新して今大会2冠に輝いた。オールラウンダーとして更なる進化を見せる高木は残り3種目にもエントリーしており、4大会ぶりの総合優勝に向け好スタートを切った。...
全部読む



過去の記事
1 ... 40 41 42 . 50 60 70 . 367

「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング