JCCテレビすべて
特集 衆院選後の動き
2017年11月23日(木)
最新TV速報
     
【衆院選後の動き】
民進党・立憲民主党・希望の党との連携・時間かけ協議(11月20日)
民進党は再来年の統一地方選挙や参議院選挙などに向け党の地方組織の態勢を立て直すため衆議院の小選挙区に設けている総支部を存続させる方針を確認した。
党の常任顧問の岡田克也は自らのブログで“参議院選挙で立憲民主党や希望の党と候補者調整を行うことが望ましいとして、まずは国会で両党との連携を強めていきたい”としている。

一方、立憲民主党は野党勢力の再編に慎重で、すでに愛知県と宮城県で地方組織を発足させていて、きのう投票が行われていた名古屋市議会議員の補欠選挙で党の公認候補が当選し地方議会で初の議席を獲得した。...
全部読む



小池知事「希望の党」代表を辞任の影響は(11月19日)
東京都の小池知事が9月に自ら立ち上げた希望の党の代表を辞任した。希望の党の新代表には玉木雄一郎が就任した。

235人を擁立したものの185人が落選。今後は都政に専念するとしているが都議会でもこれまで連携していた公明党が是々非々で対応するといい難しいかじ取りを迫られている。

自民党“支部長差し替え毎年検討”方針案まとめる(11月18日)
自民党は、安定した政権運営継続のため、衆議院選挙で当選できる力のある候補者を擁立する必要がある”とし、次の選挙の公認候補予定者となる支部長の選任のあり方を見直す、新たな基本方針案をまとめた。

各選挙区の支部長について、党員の獲得状況などを踏まえ、毎年差し替えも検討した。

2回以上続けて小選挙区で議席を得られず、比例代表で復活当選した議員は、次の選挙では比例代表への重複立候補を原則認めない方向。...
全部読む

小池都知事・希望の党代表を辞任する意向(速報)(11月14日)
東京都の小池知事は、きょうの希望の党の両院議員総会で、玉木共同代表の元で新しい執行部が発足する見通しであることを受けて、党の体制の構築に一定のめどが立ったなどとして、代表を辞任したいという意向を周辺に伝えた。

小池都知事は先週、玉木雄一郎衆議院議員が希望の党の国会議員の共同代表に選出されたことを受けて、きのう玉木議員と会談。党運営の要となる幹事長など新しい執行部の体制について対応を一任する考えを伝えた。...
全部読む



NHK世論調査・安倍内閣・「支持する」46%(11月14日)
NHK世論調査:時期・11月10日~12日、対象・18歳以上2172人、方法・電話(固定、携帯、RDD)、回答・1236人(57%)。

内閣支持率:「支持する」46%、「支持しない」35%。米国・トランプ大統領と首脳会談を行い北朝鮮への圧力を最大限まで高めていくことで一致した。

会談を評価するか:「大いに評価」12%、「ある程度評価」51%、「あまり評価せず」24%、「全く評価せず」8%。...
全部読む

過去の記事
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 … 23
「衆院選後の動き」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組