JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年03月02日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

【英ファイナンシャル・タイムズ】慈善イベントでのセクハラの実体を報道

英紙ファイナンシャル・タイムズの女性記者2人が、、政財界やメディアの有力者が会員のプレジデンツクラブが毎年主催している慈善夕食会に潜入取材し、イベントでのセクハラの実体を明らかにした。

このチャリティ夕食会は、CEO、政治家、金融家、スポーツマン、ジャーナリストなど裕福な会員が集まり、例えば、小児科病院に資金を提供するためにスポーツカーを競売で購入してもらうという主旨のもの。競売には他にも、外務大臣のボリス・ジョンソンとの昼食や、イングランド銀行総裁マーク・カーニーとお茶をする権利などが含まれていた。

しかし、18日に開催された黒蝶ネクタイ着用の夕食会は、男性のみに参加が限定されており、今年も英国のビジネス、政治、金融から360人の男性が出席した。...

全部読む

 

中国、党の核心である習主席を愚弄するものはクマのぬいぐるみも容赦せず!【米・英メディア】

中国の習近平(シー・チンピ)主席は、今や毛沢東(マオ・ツォートン)・鄧小平(ドン・シャオピン)以来の共産党の核心と言われるほど、一強の存在となりつつある。そこで、中国においても“忖度”に伴う行為が行われているようで、習主席の体型が似ているとして、2013年に初めてネットで取り上げられた“クマのプーさん”について、突如ネット検閲の対象とされてしまった。2014年の安倍晋三首相と会談した際や、2015年の軍事パレードの車に立ち乗りしたときも、同様に“クマのプーさん”の画像が使われるに至り、これ以上党の核心を侮辱することは許さないと、ネット検閲官が“忖度”して取締りを始めたと考えられる。

7月16日付米『CNBCニュース』:「クマのプーさんは中国ではブラックリスト入り」  
 英経済紙『ファイナンシャル・タイムズ』は7月16日、今秋に開催される中国共産党第19回全国代表大会(中共19代)まで、ソーシャルメディアからクマのプーさん(注1後記)の画像の掲載を禁じる措置が取られている模様と報じた。  

 中国当局からは、この取り締りについて何ら公式見解はないが、中国版ツイッターの微博(ウェイボ―)ではプーさんの名前の検索が検閲され、また、メッセージアプリの微信(ウィーチャット)ではプーさんの画像が削除されているという。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング