JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年12月10日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

中国・パキスタン経済回廊インフラ建設工事従事の中国人労働者保護のため防弾車採用決定【インド・パキスタンメディア】

パキスタン(1947年英国より独立)では、習近平国家主席(シー・チンピン、69歳、2012年就任)主導で始められた中国・パキスタン経済回廊インフラプロジェクト(CPEC、注後記)建設工事に従事する多くの中国人労働者が就業している。しかし、政情不安な同国においては、同プロジェクト等に反発している反政府勢力のテロが頻発しており、ついに中国側要請で同従業員らの移動に防弾車を使用することが決まった。

11月6日付インド『ザ・タイムズ・オブ・インディア』紙(1838年創刊の英字紙)は、「パキスタン在のCPEC従事の全中国人労働者、テロ対策のため移動に防弾車使用」と題して、中国側要請により、CPECインフラプロジェクト建設工事に従事する全中国人労働者の移動に防弾車を使用することが決まったと報じている。

パキスタン及び中国はこの程、中国側が安全面での懸念を表明したことから、CPECインフラプロジェクト建設工事のためにパキスタンに滞在している中国人労働者の移動について、テロ対策の一環で防弾車を使用することで同意した。...

全部読む

 

米副大統領、”北朝鮮との同盟関係”と言い間違える大ポカ【米・英国メディア】

ジョー・バイデン大統領(79歳)がつい最近、自ら追悼文を寄せたばかりの故人を、あるイベント会場で探すというポカをしてしまった。しかし今度は、朝鮮半島非武装地帯(軍事境界線、DMZ、注後記)に歴史的訪問をした直後のカマラ・ハリス副大統領(57歳)が、国名を間違えて“北朝鮮との同盟関係”と言及する大ポカをやらかしてしまった。

9月29日付米『USAトゥデイ』紙は、「ハリス副大統領、“米同盟国の北朝鮮”と国名を間違える失態」と題して、DMZを訪問したばかりのハリス副大統領が、よりによって国名を間違えて“米同盟国の北朝鮮”との連携を称賛する発言をしてしまったと報じている。

カマラ・ハリス副大統領は9月29日、DMZに歴史的な訪問した際、アジアの米同盟国の安全保障を擁護していくことを再確認する旨言及しようとして、“米同盟国の北朝鮮”と言い間違える失態を演じてしまった。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組