JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2021年12月02日(木)
最新TV速報
【いま海外は】
プーチン大統領] (45件/週)



12/02 12:27 TBSテレビ 【ひるおび!】
各国で北京五輪、外交的ボイコットも。
安全保障同盟国「ファイブアイズ」(米国、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)は、“外交的ボイコット”検討中と報道。
一方で、ロシアは出席を明言。
戦略的パートナー国である中国への配慮を示す。
プーチン大統領は、「中国に対する制裁は不当であり、国際法に反している」とコメント。
11月25日、中国外務省・趙立堅報道官は、「中国は既に日本の東京五輪開催を全力で支持した、日本は基本的な信義を持つべきだ」とコメント。
日本側が北京五輪への“外交的ボイコット”を求める声が出ていることをけん制。
今後中国の対応について、東京大学大学院教授・阿古智子は、「彭帥を国外に行かせざるを得なくなるかも…」とコメント。
スポーツライター・小林信也、「宣伝会議」取締役メディア情報統括・田中里沙、ふかわりょうのスタジオコメント。
ウェイボ、ツイッター、WTA・スティーブサイモンCEO、東レPPOテニス2010の映像。
写真:ゲッティ。
林芳正外相、中国・王毅外相、ウイグル、チベット、大坂なおみに言及。

12/02 11:36 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
緊張が高まるウクライナ情勢をめぐり、米国・ブリンケン国務長官はロシア軍がウクライナに軍事侵攻した場合、影響の大きい経済制裁を科すと警告。
ブリンケン国務長官は1日の会見でロシア・プーチン大統領が侵攻を決断したかはわからないとする一方、すぐに侵攻できる体制を整えていることは確かだと指摘。
ブリンケン国務長官は2日に開催される欧州安全保障協力機構の閣僚会議に合わせてロシア・ラブロフ外相と会談する予定。
ラトビア・リガの映像。

12/02 11:29 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
ロシア軍がウクライナとの国境近くに部隊を駐留させ、NATO(北大西洋条約機構)との緊張が高まる中、ウクライナ・クレバ外相は軍事的支援とNATOへの加盟を求めた。
これに対しロシア・プーチン大統領はNATOのウクライナへの拡大という構想を排除することが今後の交渉の条件だとして対立は続いている。
その原因はウクライナ国境近くでのロシア軍部隊の集結。
米国はロシアの侵攻計画の証拠があるとしている。
一方、ロシアのプーチン大統領は西側諸国は攻撃的だと非難し信頼のおける安全保障を求めた。
ラトビアの首都リガで行われている外相会議について。
ウクライナの外相は政治的、軍事的支援、またNATOへの加盟を求めた。
プーチン大統領はこの構想の断念が西側諸国との条件だとした。
NATOのいかなる東方拡大も排除するという条件を我々は譲らないなどと述べた。
NATOの事務総長はこうした条件は認められないと話した。

12/02 08:29 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
ロシア軍がウクライナとの国境近くに部隊を駐留させ、NATO(北大西洋条約機構)との緊張が高まる中、ウクライナ・クレバ外相は軍事的支援とNATOへの加盟を求めた。
これに対しロシア・プーチン大統領はNATOのウクライナへの拡大という構想を排除することが今後の交渉の条件だとして対立は続いている。
その原因はウクライナ国境近くでのロシア軍部隊の集結。
米国はロシアの侵攻計画の証拠があるとしている。
一方、ロシアのプーチン大統領は西側諸国は攻撃的だと非難し信頼のおける安全保障を求めた。
ラトビアの首都リガで行われている外相会議について。
ウクライナの外相は政治的、軍事的支援、またNATOへの加盟を求めた。
プーチン大統領はこの構想の断念が西側諸国との条件だとした。
NATOのいかなる東方拡大も排除するという条件を我々は譲らないなどと述べた。
NATOの事務総長はこうした条件は認められないと話した。

12/02 07:38 BS1 【ワールドニュース】
ロシア・プーチン大統領は先月30日、国際投資フォーラムに出席し「米国と西側は常に中国脅威論を用いてロシアを脅かそうとするがロシアはその手には乗らない。
一部のヨーロッパの国のように米国に言われて中国との協力を減らすこともしない」と語った。
これについて中国外務省・汪文斌報道官は「中ロ関係を引き離そうとしても無駄だ。
冷戦思考や覇権的考えを捨てない限り米国は誰を見ても脅威に感じる」とコメント。
 

12/02 07:20 BS1 【ワールドニュース】
NATO(北大西洋条約機構)とロシアとの緊張がさらに高まっている。
その原因はウクライナ国境近くでのロシア軍部隊の集結。
米国はロシアの侵攻計画の証拠があるとしている。
一方、ロシアのプーチン大統領は西側諸国は攻撃的だと非難し信頼のおける安全保障を求めた。
ラトビアの首都リガで行われている外相会議について。
ウクライナの外相は政治的、軍事的支援、またNATOへの加盟を求めた。
プーチン大統領はこの交渉の断念が西側諸国との条件だとした。
NATOのいかなる東方拡大も排除するという条件を我々は譲らないなどと述べた。
NATOの事務総長はこうした条件は認められないと話した。

12/02 04:34 BS-TBS 【朝一番BS-TBSニュース】
ロシア軍は1日、ウクライナとの国境近くで冬の軍事演習を開始した。
国境周辺には双方が部隊を集結しているとされ、緊張がさらに高まるおそれもある。
ロシア軍による冬季の軍事演習は、一方的に併合したウクライナ南部のクリミアやウクライナ東部の国境近くで行われていて、兵士約1万人が参加しているという。
ウクライナ軍の情報部門トップは先月21日、米国の軍事専門サイトで、「ロシアは国境周辺に9万2000人以上の部隊を集結させ、来年1月末から2月初めまでに攻撃する準備を進めている」と述べた。
ロシア側はこの見方を否定。
そのうえでロシア外務省の報道官は1日、逆にウクライナが国境周辺に全ての軍隊の半分にあたる12万5000人の部隊を集結させていると指摘した。
ロシアは、NATO=北大西洋条約機構がウクライナを支援するため黒海などで活動を活発化させていることに強く反発。
プーチン大統領は先月30日、「レッドラインを越えないことを願う」とけん制したが、今回の軍事演習で緊張がさらに高まるおそれもある。

12/02 03:49 TBSテレビ 【TBS NEWS】
ロシア軍は1日、ウクライナとの国境近くで冬の軍事演習を開始した。
国境周辺には双方が部隊を集結しているとされ、緊張がさらに高まるおそれもある。
ロシア軍による冬季の軍事演習は、一方的に併合したウクライナ南部のクリミアやウクライナ東部の国境近くで行われていて、兵士約1万人が参加しているという。
ウクライナ軍の情報部門トップは先月21日、米国の軍事専門サイトで、「ロシアは国境周辺に9万2000人以上の部隊を集結させ、来年1月末から2月初めまでに攻撃する準備を進めている」と述べた。
ロシア側はこの見方を否定。
そのうえでロシア外務省の報道官は1日、逆にウクライナが国境周辺に全ての軍隊の半分にあたる12万5000人の部隊を集結させていると指摘した。
ロシアは、NATO=北大西洋条約機構がウクライナを支援するため黒海などで活動を活発化させていることに強く反発。
プーチン大統領は先月30日、「レッドラインを越えないことを願う」とけん制したが、今回の軍事演習で緊張がさらに高まるおそれもある。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組