JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2021年09月17日(金)
最新TV速報
【いま海外は】
トランプ前大統領] (36件/週)

09/17 08:40 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
米国雑誌「TIME」はことしの世界で最も影響力のある100人を発表し、英国王室を離れたハリー王子夫妻も選ばれた。
夫妻は今年3月、テレビのインタビューで王室内で差別的発言があったと明らかにした。
「TIME」は夫妻を危機の年に果敢に挑戦した人々の仲間だと評価している。
2人は特別版の表紙も飾った。
若者から絶大な人気を誇る歌手・ビリーアイリッシュ、米国・バイデン大統領、トランプ前大統領なども選ばれた。
ハリー王子夫妻は多忙な日々を送っており、メーガン妃は最近「ベンチ」という児童書を執筆、出版した。
ハリー王子はジルバイデン大統領夫人と親交が深く退役軍人についてオンラインで話し合った。
テニス・大坂なおみは3年連続で選ばれたほか、大谷翔平は初めて選ばれた。
紹介文では「まるで現代のベーブルースだ。
ベーブルースでされ同シーズンに20盗塁、40本塁打、160キロ投球を成し遂げたことがなく大谷翔平にしかできないことだ」とした。

09/17 08:09 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
これまでオーストラリアと共同で潜水艦の開発計画を進めてきたフランス。
ルドリアン外相は16日、「オーストラリアとは信頼関係を築いてきたが裏切られた。
憤りを感じている」と強く批判した。
260億ユーロの契約だった。
2016年に契約が結ばれた時には世紀の契約とまで言われたがオーストラリアは契約を破棄し、フランスから通常型潜水艦12隻を購入することなく、代わりに米国の原子力潜水艦を注文したと発表した。
フランスのルドリアン外相は「大きな信頼関係が崩れと感じる。
これを裏切り行為だ」と怒りをあらわにしており、米国のバイデン政権の一方的な決定はトランプ前大統領のやり方だと非難した。
米国がオーストラリアを説得できたのはインド太平洋地域における中国の野心に対抗しなくてはならないからでもある。
オーストラリアは保護的な役割を担う強い同盟国を求めていた。
バイデン大統領は中国けん制を優先させた。
モリソン首相のコメント。
マクロン大統領に言及。

09/17 07:00 BS1 【ワールドニュース】
260億ユーロの契約だった。
2016年に契約が結ばれた時には世紀の契約とまで言われたがオーストラリアは契約を破棄し、フランスから通常型潜水艦12隻を購入することなく、代わりに米国の原子力潜水艦を注文したと発表した。
フランスのルドリアン外相は「大きな信頼関係が崩れと感じる。
これを裏切り行為だ」と怒りをあらわにしており、米国のバイデン政権の一方的な決定はトランプ前大統領のやり方だと非難した。
米国がオーストラリアを説得できたのはインド太平洋地域における中国の野心に対抗しなくてはならないからでもある。
オーストラリアは保護的な役割を担う強い同盟国を求めていた。
バイデン大統領は中国けん制を優先させた。
モリソン首相のコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組