JCCテレビすべて
特集ch 食と健康
2019年01月16日(水)
最新TV速報
【食と健康】
ミシュラン掲載の店] (15件/週)

01/16 13:00 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
米国・ブルーンバーグは「ゴーン被告は英国のテロリストよりも長く拘束されていることから日本の検察に非難が集まっている」、ウォールストリートジャーナルは「64歳の(ゴーン被告の)健康状態への懸念と自白をするよう容疑者に圧力をかける日本の司法制度の懸念がさらに増すことに」、ルフィガロは「ルノーCEOの弁護士による新たな失敗だ」と報じている。
日産・西川社長はフランスメディアに「ルノーの取締役が事件の書類すべてに目を通ることを希望している。
日産の社内調査を共有すればルノーもカルロスゴーン被告を解任するだろう」と語った(経済紙レゼコー)。
フランス政府はルノー・ゴーンCEO解任へ(ロイター)。
フランス政府はルノーに対して20日「指名委員会」の開催を要請している。
次期会長候補としてミシュラン・スナールCEO、次期CEO候補としてルノー・ボロレ暫定CEOの名前が挙がっている。
ルノー本社(フランス・パリ郊外)の映像。
元衆院議員・杉村太蔵、弁護士・萩谷麻衣子、弁護士・若狭勝、ジャーナリスト・柳澤秀夫のスタジオコメント。

01/16 11:48 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
日産の前会長カルロスゴーン被告がトップを務めるフランスの自動車会社「ルノー」が近く、新体制を発表すると現地メディアが報じた。
ゴーン被告がトップから解任される可能性もある。
フランス紙「フィガロ」によると、東京地裁が15日にゴーン被告の保釈請求を認めず長期勾留の可能性が高まったことを受け、ルノーや筆頭株主のフランス政府は経営陣を新体制にする意向を固めたという。
新体制の発表は20日になるとみられ、ゴーン被告がトップから解任される可能性もある。
ゴーン被告に代わるトップとして、次期会長にはフランスのタイヤメーカー「ミシュラン」のスナールCEO(最高経営責任者)、次期CEOにはルノーのボロレ副CEOが取り沙汰されている。
また、フランス政府出身の取締役らが来日し、日産などに状況を説明する。
パリ郊外の映像。

01/16 11:34 日本テレビ 【NNNストレイトニュース】
フランス経済紙「レゼコー」によるとルノー(フランス)が現会長のカルロスゴーン被告の後任人事を進める見通しである。
ゴーン被告の勾留が長期化する見通しとなったことでルノーと筆頭株主のフランス政府が会長とCEOのゴーン被告の後任人事を進める見通しとなった。
後任にはミシュラン・ジャンドミクニスナールCEOが最有力。
次のCEOには暫定トップを務めるボロレ副CEOやトヨタ自動車のルロワ副社長の可能性もある。
関係者によるとルノーは今週末にも取締役会を開く予定。
ルノー本社(フランス・ブローニュ)の映像。

01/16 06:52 日本テレビ 【ZIP!】
声優の梶裕貴がミシュランガイド東京2019の星付き一流店を紹介。
六本木のラトリエドゥジョエルロブションの和牛サーロインジョエルロブションのポテトピュレを添えてとサーモンのタルタル花穂を添えキャビアをあしらって、銀座のれい家菜の天地一家春、炭火割烹白坂の季節のおまかせコースを紹介。

01/15 23:13 BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
スポーツカー「マスタング」の高性能モデルを復活させたフォードモーターはドイツの自動車大手・フォルクスワーゲンとの提携拡大を発表。
販売が伸び悩むなか今後、電気自動車の分野などで開発協力を進め収益構造の改善を加速させる狙い。
また「スープラ」を復活させたトヨタ自動車も今年の米国市場の見通しについては慎重な姿勢を示した。
4年連続で続いていた新車販売台数1700万台の大台を今年は割り込むとの予想。
各社の危機感の背景にあるのがトランプ大統領が仕掛ける貿易戦争。
鉄鋼などへの追加関税で部品の輸入価格が値上がりするなど影響が広がっているとのこと。
中国の自動車大手・広州汽車集団は今年、米国市場に参入する計画を2020年に延期する事を明らかにした。
一方、カルロスゴーン元会長の問題を抱える日産自動車は高級車ブランド「インフィニティ」による電気自動車のSUVが発表会に登場しないハプニングが。
またゴーン被告についての質問は一切受け付けず、ピリピリしたムードに。
米国の自動車市場を占う北米国際自動車ショーは、貿易戦争が大きく影を落とすなか不安を抱きながらの出発となった。
北米トヨタ・ジムレンツCEO、ミシュラン担当者(フランス)、日系自動車部品メーカー(GMやトヨタなど大手メーカーに重要部品を供給)、広州汽車集団乗用車・郁俊社長のコメント。

01/15 23:13 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
スポーツカー「マスタング」の高性能モデルを復活させたフォードモーターはドイツの自動車大手・フォルクスワーゲンとの提携拡大を発表。
販売が伸び悩むなか今後、電気自動車の分野などで開発協力を進め収益構造の改善を加速させる狙い。
また「スープラ」を復活させたトヨタ自動車も今年の米国市場の見通しについては慎重な姿勢を示した。
4年連続で続いていた新車販売台数1700万台の大台を今年は割り込むとの予想。
各社の危機感の背景にあるのがトランプ大統領が仕掛ける貿易戦争。
鉄鋼などへの追加関税で部品の輸入価格が値上がりするなど影響が広がっているとのこと。
中国の自動車大手・広州汽車集団は今年、米国市場に参入する計画を2020年に延期する事を明らかにした。
一方、カルロスゴーン元会長の問題を抱える日産自動車は高級車ブランド「インフィニティ」による電気自動車のSUVが発表会に登場しないハプニングが。
またゴーン被告についての質問は一切受け付けず、ピリピリしたムードに。
米国の自動車市場を占う北米国際自動車ショーは、貿易戦争が大きく影を落とすなか不安を抱きながらの出発となった。
北米トヨタ・ジムレンツCEO、ミシュラン担当者(フランス)、日系自動車部品メーカー(GMやトヨタなど大手メーカーに重要部品を供給)、広州汽車集団乗用車・郁俊社長のコメント。

01/15 16:41 日本テレビ 【news every.】
東京・錦糸町にあるミシュラン1つ星の「焼き鳥とり喜」では午前10時、仕込みが始まっていた。
鹿児島産・赤鶏さつまを使う。
師匠・坂井康人は串の打ち方にこだわりがある。
個体差がある肉を同じような大きさになるよう加減して串を打つ。
さらに串が左右の中心に刺さるよう打たなければならない。
小玉ねぎ、かしわ、つくね、かわ、てばやき、さびやき、ちぎも、小なす、すなぎも、しいたけ、しらたま、ぎんなんを紹介。
炭は紀州備長炭を使用し高温で焼き上げる。
坂井は21歳の時、焼き鳥職人の道に入り、32歳の時に「焼き鳥とり喜」を開店。
野菜に言及。

01/15 16:36 日本テレビ 【news every.】
「焼き鳥とり喜」は10年連続でミシュラン1つ星を獲得している。
師匠・坂井康人は、鳥本来の味と香りを生かすため焼き方には並々ならぬこだわりがある。
弟子・永尾隆之は7年半勤めた銀行を辞めて弟子入り。

01/14 13:07 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
ゴーン被告の妻は先月28日、国際人権団体ヒューマンライツウォッチに“人質司法”の見直しを求める要請文を送付。
「自白を引き出すため日本では長期拘束が検察官の基本的な捜査手法になっている。
起訴されるまで保釈の可能性はなく弁護士との接見も限られている」といった内容のコメントを出している(共同通信から)。
11日、フランスのルモンド紙は「ゴーンの勾留が長引いた場合、ルノーは新たなトップを任命する必要が出てくるだろう。
情報筋によると候補者は複数人挙がっており今年6月にミシュランCEOの任期を終える。
ジャンドミニクスナールの名前もある」と報道している。
日産本社(横浜市)の映像。
若狭勝弁護士、テレビ朝日コメンテーター・川村晃司のスタジオコメント。

01/12 21:02 日本テレビ 【嵐にしやがれ】
ラーメンデスマッチ:クイズに正解するとラーメンが食べられる。
「びぎ屋」目黒区(ミシュラン年連続掲載)、「せたが屋/ひるがお」、「麺と未来」(下北沢)、「大島」(東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー味噌部門5連覇)、「ほおずき」(中野)、「無鉄砲」(江古田・東京ラーメン・オブ・ザ・イヤー5回受賞)、「Xing fu」(高円寺)を紹介。
鮎魚しょう、ゆんぼだんぶ、SNS、シャッター、粉山椒の映像。
中国に言及。
出演者:櫻井翔、相葉雅紀、松本潤、大野智、二宮和也、菅田将暉、永野芽郁、吉村崇

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組