JCCテレビすべて
特集ch 食と健康
2017年03月28日(火)
最新TV速報
     
【食と健康】
新作コンビニスイーツ・モチモチクレープ舞台裏] (2件/週)

03/21(火) フジテレビ 【ノンストップ!】
<コレ知らないNO!>新作コンビニスイーツ・モチモチクレープ舞台裏
タピオカを入れたクレープ生地は機械で1枚ずつ焼き上げられる。
焼き上がると自動的に機械から生地が外され、次のレーンに移る。
クレープ生地は約17秒で焼き上げられる。
以前は1.5倍の速さで焼かれていたが、新作商品ではゆっくり焼く事によりモチモチ感を生み出している。
焼かれた生地の上に生クリーム、カラメルソース、プリンを手作業でのせ、手作業でプリンの形に包む。
生地と中身の間に隙間が出来ると一体感が損なわれる為、最後の工程は手作業で行われる。
小林正典のコメント。

03/21(火) フジテレビ 【ノンストップ!】
<コレ知らないNO!>新作コンビニスイーツ・モチモチクレープ舞台裏
コンビニライター・吉岡秀子の解説。
スタジオでファミリーマート「窯焼きプリンの四角いクレープ」を紹介。
「窯焼きプリンの四角いクレープ」はクレープ生地でプリンとカラメルソース、生クリームを包み込んだ商品。
生地の材料は、お湯・卵・小麦粉・タピオカのでんぷんを入れている。
タピオカのでんぷんを入れる事により、モチモチ感を作り出している。
タピオカは芋の種類「キャッサバ」からとれるでんぷん。
粘りが強く、モチモチした食感。
タピオカの粉を入れると、生地の弾力が増す。
マリオンクレープ・渡邊証店長、小林正典のコメント。
マリオンクレープ原宿竹下通り店、栃木・足利市の映像。
ハイヒールリンゴ、小籔千豊のスタジオコメント。

▲画面のトップへ