JCCテレビすべて
スペシャル あの一言
2024年05月27日(月)
最新TV速報
【あの一言】
斎藤幸平の発言まとめ
私たちのお金と日本経済のミライ・インフレで今後の暮しはどうなるの?
実は米国にはSBIR(Small Business Innovation Research)制度があり、国が目利きをして研究者や成長の可能性がある中小、ベンチャー企業に数億単位のお金をどんどん企業に付けていく。インターネット、GPS、タッチスクリーン、iPhoneとかに入っている技術とかイーロンマスクがやっているような宇宙に行く技術とか一企業ではあまりにも大きすぎて開発でできないものを国が一緒に援助している。今の日本は所得税や法人税下げ、規制撤廃、民営化みたいなことだけをやってきたせいで人材もコストとして切り捨てられ、基礎研究のお金も減らされた。
2024/02/25 BS朝日[長嶋一茂のミライアカデミア~これからを生き抜くための特別授業~]

私たちのお金と日本経済のミライ・日本経済を成長させるには?
お金持ちの人が何をして資産を増やしているのかというと、投資で増やしている。株価が上がったから暮しが良くなったり、日本経済が良くなっているわけではない。会社を動かしているのは人々。実体経済のレベルでしっかり見ないといけない。
2024/02/25 BS朝日[長嶋一茂のミライアカデミア~これからを生き抜くための特別授業~]

日経平均株価・バブル期史上最高値に迫る
これから大企業が大幅な賃上げをしてしまうと、その分のコストアップ分として中小企業に過大な値下げを要求し、大企業が中小企業の賃上げに水を差すことになる可能性があることが危惧される。そうならないように政府が企業の価格転嫁動向をチェックして中小企業にうまく賃上げをできる環境を作っていくことが大事。今、みんなの生活が苦しい時に(NISAで)投資家マインドを内面化させていこうとしていることには危機感をもっている。恩恵を受けられるのは30年後。今すべきは再分配。
2024/02/17 日本テレビ[ウェークアップ]

あすの参院選を前に…
9条を変えれば日本は再び立派な国になるという考え方はある種の思考停止。9条さえ守れば、日本は安全で立派な国という考えも表裏一体。ビジョンなきままに憲法だけを守ろう、憲法をとりあえず変えようという話は、どちらも非常に不毛。日本は自衛隊の海外派遣などを含め軍事力を持つようになっている。今後防衛費2%とか、武器輸出緩和となっていけば、9条自体が守られても相当(憲法自体が)形骸化してしまう。
2022/07/09 TBSテレビ[報道特集]

<風をよむ>新しい?資本主義
全世帯でみると約25%が貯蓄ゼロ。つまり4世帯に1世帯は貯蓄がゼロということになる。こうした状況を放置したまま(岸田政権が)「貯蓄から投資」「資産所得倍増」計画ということをやったとしても、さらに格差が大きくなってしまい、富裕層が恩恵を受けるだけの政策になってしまう。人々がそれほど将来に不安を感じているということであり、働いても十分な給料がもらえないという不満につけ込んでいるのが様々な甘い投資の詐欺話。そう考えると投資などしなくても、最低限の安定した暮らしが誰にも保障されるような世界を目指すべき。
2022/06/12 TBSテレビ[サンデーモーニング]

水・土地・食料は共有のもの
資本主義は基本的に経済成長を絶えず求めていくシステムであり、ありとあらゆるところに市場を作り出し、水、電力であっても、ありとあらゆるものを商品にしていく。商品になってしまうとそれまではただで使えていたものでも、お金を払わないといけなくなる。土地とかの値段もものすごく上がっていった。タダだったものに値段がついてしまい希少になってしまう。その結果、お金が必要になり、人々はますます働き、それによって環境も破壊される。どこかでこの流れにブレーキをかける必要がある。もう一度共有財産「コモン」にしていこうと考えている。
2021/06/11 BS-TBS[報道1930]

▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング