JCCテレビすべて
スペシャル あの一言
2024年05月29日(水)
最新TV速報
【あの一言】
岩井奉信の発言まとめ
特集・政倫審に自民6議員出席・関与否定で裏金解明は?
結局何もわからなかった。この政倫審の後に森氏と下村氏を予算委員会で参考人招致し、さらには証人喚問するというシナリオを考えていたこともあり、野党の追及も甘かった。
2024/03/02 BSテレ東[日経プラス9サタデー]

<徹底解説・ニュース最前線>専門家「国税庁が調査する可能性も」
過去に国税が入ったケースは金丸さんの5億円事件だけ。政務活動費は額が大きいので可能性がゼロではない。
2024/02/11 BS朝日[BS朝日 日曜スクープ]

日本大学名誉教授・岩井奉信氏
連座制がなければ政治家に責任を問うことができないし、政治家に責任を問うことになれば抑止力にもなる、連座制は不可避。
2024/02/04 BSテレ東[NIKKEI 日曜サロン]

日本大学名誉教授・岩井奉信氏
そもそも、政治資金は現金のやりとりをしないのが本来あるべき姿。日本だけが現金でやりとりが認められている。そういった面では銀行振込とかクレジットカードとかといったようなものでやるというのは当然。今回は明らかな法律違反を組織的に長い間やってきたのは悪質な事件で、検察に言わせると最大の武器である法律自体がずさん。検察が処分できない問題があったからこそ、制度を変える議論になったのは悪くない。
2024/02/04 BSテレ東[NIKKEI 日曜サロン]

<ピックアップNEWS>参議院選挙・分析・野党第1頭に届かずも…なぜ?議席数増やした日本維新の会
保守的な有権者の中にも自民党の政策に不満を持っている人たちがいて、その受け皿になった。大阪で行った改革が全国で認知されてきていることも躍進につながった。改憲に意欲的な自民党や日本維新の会の議席が増えた一方で、慎重姿勢の公明党の議席はほぼ変わらず改憲議論が進む可能性がある。ただ改憲の旗振り役だった安倍元総理が亡くなったため、次の旗振り役次第となる。
2022/07/11 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

<NEWSドリル>変化・安倍・菅政権の“官邸官僚”退任・「官邸主導」の政治に影響は?
甘利幹事長を中心に党の発言力が非常に強まる可能性がある。岸田氏と甘利氏の二人三脚でやっていくという方向性。特に経済や経済安保はそう。各省庁の抵抗を排除するということでは連合軍的な形で党の側で決めていく。官邸は各省庁の調整と言う役割の方が大きくなってくる。
2021/10/05 テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル]

2020年の日本政治について聞きたい事、言いたい事
(1円たりとも不正があってはならないのが広い意味での公金の管理だが)公金の管理をきちっとやっていくと国会議員がみんないなくなってしまう可能性がある。そのくらい政治とカネの問題というのは政治家の間では非常に弛緩している。
2020/12/25 BSフジ[プライムニュース]

<徹底解説・ニュースの焦点>加計学園問題・経産省と総理官邸の知られざる関係
安倍家をたどると父親も通産大臣、岸元総理大臣は通産次官。安倍家と経済産業省は深い流れがある。
2018/04/15 BS朝日[BS朝日 日曜スクープ]

<徹底解説・ニュースの焦点>加計学園問題・注目の総理秘書官…その仕事と権限
今井秘書官は名家の出身で、叔父さんも通産官僚。親戚には日本経済団体連合会会長もいる名門の一族。安倍首相が不遇の時代も支えてきたので信頼されていて懐刀でもある。その一方で陰の総理とも言われる。
2018/04/15 BS朝日[BS朝日 日曜スクープ]

<徹底解説・ニュースの焦点>加計学園問題・注目の総理秘書官…その仕事と権限
当然総理と総理秘書官のコミュニケーションはよくなければならない。難しいのは秘書官を通じて役所に情報を流したり、情報を取ったりもあるが、一方で秘書官というのは役所からのスパイだということも言われたりもする。総理が何を考えているのか、何をしたいのか、官邸の中の話を役所に伝えることもする。そういった面からも総理と秘書官の距離感はなかなか難しい。
2018/04/15 BS朝日[BS朝日 日曜スクープ]

▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング