JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年05月30日(火)
最新TV速報
     
【Globali】

金価格、年末に向け上昇か

最近、金価格が徐々に上昇してきており1オンス1250USドル(日本円で約14万円)を超えた水準まで回復してきた。
金価格は2011年に1オンス1800USドル(日本円で約20万2千円)を突破してピークに達した後下落し、2015年12月に1オンス1100USドル(日本円で約12万3千円)を下回り底値を付けた。

金価格は、名目金利からインフレ率を差し引いた実質金利と逆相関関係にある。 すなわち、実質金利が上がれば金価格は下がり、実質金利が下がれば金価格は上がる。
また、金は、有事の金と言われるように金融危機や戦争勃発等
による世界情勢の不安からリスク回避の安全資産としても買われる。

2017年金価格の上昇要因として、米国の財政赤字がある。
トランプ政権は、減税と財政支出増加を公言しており今後も債務が膨らむ可能性が高い。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ
注目ページ 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
注目ページ
注目番組