JCCテレビすべて
特集 NHKスペシャルを追う
2024年05月29日(水)
最新TV速報
【NHKスペシャルを追う】
魂のピアニスト逝く~フジコヘミング・その壮絶な人生~(5/26放送)
90歳を過ぎても現役として活動し、亡くなるまでピアニストであり続けたフジコヘミングが亡くなった。

10代の頃、中耳炎をこじらせ、ピアニストにとって大切な右耳の聴力を失い、一時期無国籍者となるなど、過酷な人生を歩んできたフジコ。コンサートは世界各地で行われ、常に満員だった。

フジコの母・投網子は留学中のドイツでスウェーデン人のデザイナー・ジョスタヘミングと結婚し、1931年、フジコはベルリンで生まれた。...
全部読む


東洋医学を科学する・鍼灸・漢方薬の新たな世界~(5/19放送)
世界でも注目される東洋医学。世界の鍼灸に関する論文数はこの20年で6倍以上となった。鍼灸の効果の科学的なメカニズムが次々と明らかになってきている。例えば電気や磁気などで神経を刺激してその働きを調節する治療法のニューロモデュレーションを使い、さまざまな病気の原因となる炎症を防ぐ治療法の開発なども世界中で進められている。東洋医学の治療理論のメカニズムが明らかになることで体に備わっていた病気を防ぐ新たな仕組みも分かってきた。...
全部読む


H3ロケット・失敗からの再起・技術者たちの348日~(4/20放送)
H3ロケット・失敗からの再起・技術者たちの348日

2月17日、日本の新しい大型ロケット「H3」が打ち上げに成功した。国内最大の大きさとパワーを備えた新型ロケット。日本の宇宙開発の未来を担う切り札だ。しかし成功までの道のりは波乱に満ちたものだった。

去年3月、最初のH3ロケットは飛行中にエンジントラブルを起こし、やむなく破壊されることとなった。完璧に仕上げたはずのロケットだが、なぜエンジンは着火しなかったのか、原因究明に向き合う開発現場を取材班が密着取材した。...
全部読む


認知症行方不明者1万8000人(4/14再放送)
今、認知症の人は推計600万人以上といわれている。そうした中、認知症の行方不明者が増え続けている。おととし、認知症やその疑いがある451人もの人が、行方不明になって命を落とした。警察に行方不明届が出された件数は過去最多の1万8000人に上っている。10年前と比較すると倍増している。

最近特に目立つのが認知症の症状が比較的軽いとみられる人が保護されるケースである。認知症のグレードでは、認知症がない状態の「健常者」、「軽度認知障害(MCI)」、日常生活はほぼ自立している「軽度認知症」、日常生活に一部介護が必要な「中等度認知症」、常に介護が必要な「重度認知症」という段階に分けられるが、専門家は「軽度認知症」の人が行方不明になるリスクが高いと指摘している。...
全部読む


未解決事件File.10・下山事件第2部~(3/30再放送)
戦後最大の謎といわれる下山事件。1949年7月、国鉄職員10万人の解雇に関して労組と交渉中、下山総裁は忽然と姿を消した。その後、無残な轢死体で発見された。検死解剖の結果、死体から血が抜き取られていたことが発覚し、自殺か他殺かをめぐる大論争へともつれ込んでいく。今回、取材班は捜査の全容を記録したとされる極秘資料を入手。75年の時を経て新たな事実が明かされる。

事件から2年後、当時首相だった吉田茂が日本の占領政策終結に向け、ダレス対日講和問題特使と会談した。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... 10 20 .... 21

「NHKスペシャルを追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング