JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2021年12月01日(水)
最新TV速報
【気になる話題】
コロナ禍] (357件/週)



11/30 22:31 BS1 【国際報道2021】
「BLACK FRIDAY」のセールから本格的に始まる米国の年末商戦は、コロナ禍からの回復を急ぐ経済のけん引役としても期待されている。
しかし、経済活動の再開に伴い需要が急激に回復すると、アジアから運ばれてくる荷物が急増し、コンテナ船による輸送費が高騰している。
異変が起きているのはコンテナ船だけではなく、港と内陸部を結ぶ陸路の輸送網にも混乱が広がっている。
運送会社の駐車場に並んでいるトラックは、すべてトラック運転手が足りないため使われていない状態になっている。
その数およそ250台で、所有するトラックの1割近くに上る。
運転手は「これほど運転手不足がひどくなったことはない。
使われていない車が多すぎる」と話し、運べる量が限られ、1週間に4000個もの荷物の運送を断らざるを得ないという。
コロナ禍で物流がストップした際に退職者が相次いだことが、深刻な運転手不足の背景にある。
労働環境が厳しいため希望者が少なく、人員の補充は進んでいない。
運送会社では教習所で免許を取得する際の費用を全額補助する他、正社員として入社する運転手には1万ドルのボーナスを支給するなどして運転手の確保を急いでいる。
運送会社・グレッグオーア社長は「この2年で最も運転手の確保に苦労している。
27年のキャリアで今が一番厳しい。
すべての運送会社が特典をつけて運転手の奪い合いをしている状況だ」と話す。
米国・ミズーリ州の映像。

11/30 22:28 BS1 【国際報道2021】
「BLACK FRIDAY」のセールから本格的に始まる米国の年末商戦は、コロナ禍からの回復を急ぐ経済のけん引役としても期待されている。
しかし、今年はいつもと様子が違っているようだ。
米国・ニューヨーク州のクリスマス雑貨店の近所に住むクリスティアンガイガーは毎年、この雑貨店で娘と息子へのプレゼントを選ぶのを楽しみにしている。
しかし、今年は店の様子が例年と違った。
商品棚には空きスペース、そして、去年より値上がりしている商品もあり、クリスティアンガイガーは「このツリーは去年199ドルたったのに、今年は299ドル。
買うのをためらってしまう」と話す。
商品が値上がりする中、雑貨店でクリスマスプレゼントを買うことができなかったクリスティアンガイガーは、ネット通販でプレゼントを探しているが、「信じられない。
どの商品も高すぎる。
これまでのクリスマスで最もストレスを感じている」と話す。
値上がりや品不足の背景には、サプライチェーンの混乱がある。
経済活動の再開に伴い需要が急激に回復すると、アジアから運ばれてくる荷物が急増し、玄関口となっているロサンゼルスの港では陸揚げを待つコンテナ船が今月中旬時点で80隻を超えた。
こうした状況により、アジアからの輸送費が高騰している。
クリスマスツリーの生産販売を手掛ける老舗企業も苦しめられている。
ツリーの95%を中国の工場で生産して米国に運んでいるツリーの生産販売会社では、コンテナ船による輸送費が例年のおよそ7倍~10倍にあたる2万ドルまで上昇したため、輸送費をツリーの価格に転嫁せざるを得なかった。
ツリーの生産販売会社・クリスバトラーCEOは「ビジネスのやり方を見直さなければならない。
1か所からの出荷だけでなく、世界で何が起ころうと生産拠点を移動して製品を調達できるような体制を作らなくてはいけない」と話す。
米国・ニューヨーク、ニュージャージー州の映像。

11/30 22:24 BS1 【国際報道2021】
待ち遠しいクリスマス。
ホワイトハウスでは華やかなクリスマスの飾り付けが公開された。
今年のテーマは“心からの贈り物”。
ジンジャークッキーで作ったホワイトハウスは、コロナ禍で暮らしに欠かせない仕事を続けた人々をたたえるものだという。
米国・ABCの映像。

11/30 21:31 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
世界中の山々に前人未踏の難ルートから挑み続けてきた登山家・山野井泰史。
リスクの高い挑戦を続ける姿から「世界最強のクライマー」とも称されている。
山野井が先週、登山界で最も権威のある賞・ピオレドールで世界の名だたる登山家に贈られてきた生涯功労賞を日本人で初めて受賞。
限界に挑み続け、困難を克服することに喜びを見いだしていく生き方に迫った。
山野井は56歳。
1000mを超える大岩壁やヒマラヤの前人未踏のルートなどを次々と踏破。
代名詞は最小限の装備で登るアルパインスタイル。
少人数か、1人きりで登ることにこだわってきた。
どんな困難でも楽しんで乗り越える山野井の生き方を体現するエピソード。
2002年、37歳で挑んだヒマラヤの難峰・ギャチュンカン。
登頂に成功後、雪崩に襲われた。
奇跡的に生還したが、凍傷で手の指を5本、右足はすべての指を失った。
しかし絶望することはなかった。
すぐにトレーニング再開し、再び世界の大岩壁を目指せるようになった。
困難を乗り越えるため、自分の能力をいかに最大化するか。
それが登山の魅力だという。
コロナ禍で、かつてのように海外遠征をできずにいるが諦めず限界に挑み頂を目指す。
挑戦は生涯続く。

11/30 21:17 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
政府が経済界に対して賃金の引き上げに協力を求める中、来年の春闘に向けた経団連の基本方針の原案が明らかになった。
原案によると来年の春闘に向けては、「コロナ禍が長期化し、業績のばらつきが拡大する中、一律的な検討でなく各社の実情に適した賃金決定を行うことが重要」としている。
その一方で収益が拡大している企業の基本給については、「ベースアップの実施を含めた新しい資本主義の起動にふさわしい賃金引き上げが望まれる」としたうえで、「賃金引き上げの勢いを維持していくことが重要」と打ち出している。
ボーナスや一時金については「社員の成果などを適切に評価し、支給内容に反映することが望ましい」としている。
経団連のことしの春闘の方針では、ベースアップについて「選択肢だ」という表現にとどまっていたが、今回は賃上げに前向きな方針を示す見通しとなった。
経団連会館の映像。

11/30 19:52 NHK総合・東京 【サラメシ シーズン11】
おべんとうが語る食べ主たちの十人十色の物語「おべんとうのはなし」。
作るのは榎本裕子(好きな有名人:坂本龍馬)、食べ主は夫の榎本和雄(好きな有名人:土方歳三)。
お弁当の中身は、裕子の故郷、福島県会津から送ってもらった姫竹を使った煮物、和雄が夏に育てたピーマンとレンコンの塩こしょう炒め、牛肉のすき焼き風、ネギ入り卵焼き、十五穀米と自家製の梅干し。
お弁当箱は裕子がフルタイムで勤務していたときに使っていた保温性のあるピンクのジャーポット。
都内の区役所に30年勤めた和雄は、早期退職後、旅行に行ったり趣味の時間を過ごしたりと充実していたが、コロナ禍でどこも行けなくなり、地元の市役所に再就職。
区役所時代から和雄はお弁当派で、今回10年ぶりの愛妻弁当を持って笑顔で出勤。
ナレーション・中井貴一。
あずまや、ソーシャルディスタンス、ビジネスバッグに言及。

11/30 18:56 日本テレビ 【news every.】
東京・立川市の倉庫から17台もの温水洗浄便座を盗んだとして男が逮捕された。
男は調べに対し容疑を認めている。
コロナ禍による半導体不足で温水洗浄便座が品薄状態だったことから、男は高く売れると思ったと供述しているという。
この倉庫や別の倉庫はほかにも温水洗浄便座75台が窃盗被害に遭っており、警視庁は男の犯行とみて捜査している。
東京・立川署の映像。
トイレに言及。

11/30 18:52 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
衣料品大手のGUが来年の春夏に向けた新商品を発表。
男女や体形にかかわらずあらゆる人が着られるように3XLなどの特別サイズを展開する商品数や在庫を増やす。
店頭でも男性による女性アイテムの着こなしなどを紹介していくとしている。
コロナ禍以前はくすんだ色がトレンドだったが明るい色を選びたいという人が増えたことから鮮やかな色の商品を多く販売していく。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組