JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2020年11月25日(水)
最新TV速報
【気になる話題】
新型コロナウイルス] (1777件/週)




11/25 10:34 TBSテレビ 【ひるおび!】
きのうの全国の新型コロナウイルスの新規感染者数は1228人。
重症者は345人で過去最多を更新。
東京都でも51人と重症者が急増している。
大阪府では重症者が103人で、重症者用の病床の使用率が50%に達した。
各地で重症者の急増に歯止めのかからない状態が続いている。
提供:国立感染症研究所。

11/25 10:31 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
新型コロナウイルスの感染再拡大でGoToイベントキャンペーンも運用の見直しが検討される中、経済産業省は「ABEMAペイパービューオンラインライブ」を全国で初めて対象に決定した。
きょうからEXILEなど対象のオンラインライブチケットが2割引きで販売される。
経産省はGoToイベントに感染リスクの低いオンラインイベントも対象にして主催者やアーティストを支援したい考え。

11/25 10:30 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
米国・ニューヨーク株式市場はダウ平均株価が史上初の3万ドル超えて取引を終えた。
2月に3万ドルに迫った後、新型コロナウイルス感染拡大で一時2万ドルを割り込んだが、約8カ月で3万ドルの大台に乗せた。
ワクチン開発の進展もあり、株価は今月に入り13%値上がりし、景気回復への期待感が高まっている。
米国大統領選で勝利を確実にしているバイデン候補の政権移行作業が正式に承認され、投資家に安心感も広がっている。

11/25 09:56 BS1 【BSニュース】
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休校で仕事を休まざるを得なくなった保護者などを支援する助成金をさらに活用してもらうため、厚生労働省は全国の労働局に相談窓口を設置し、企業の支援を強化することになった。
企業が申請を行わないため休んだ際の賃金が払われないなどという声が出ている。
労働局では相談をもとに企業を訪問し申請手続きに必要な書類作成の支援などを行うことにしている。
厚生労働省は「助成金はさかのぼって申請できるため企業には助成金制度を積極的に活用してほしい」としている。

11/25 09:54 フジテレビ 【ノンストップ!】
昨日、年末ジャンボ宝くじの発売記念イベントが開催され、CMキャラクターを務める俳優・妻夫木聡、吉岡里帆、成田凌などが登場した。
昨日発売された年末ジャンボ宝くじは1等、前後賞合わせて10億円が当たる。
東京・銀座の宝くじ売り場では、発売前から約150人が列を作った。
新型コロナウイルス感染予防のため、購入者同士が距離を取れるよう待機位置に白線が引かれるなどの対策が取られた。
10億円が当たったらという質問に対し妻夫木聡は「家と別荘が欲しい。
小さいころ福岡に住んでいた時は一軒家に住んでいたが、その時の記憶が芝居をやる中で凄く大事な部分を占めている。
もう一度一軒家に住んでみたい」、吉岡里帆は「映画館を建ててみたい。
自分の好きな映画はもちろんだが、皆さんが今これを映画館でみたいものが叶うような自主制作の映画が流れるような映画館を作れたらいいなと思う」とコメント。
購入者のコメント。
「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」発売記念イベント、今田美桜、矢本悠馬の映像。

11/25 09:11 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
東京都新型コロナウイルス感染症対策条例の改正案を紹介。
感染を疑うに足りる正当な理由のある者が正当な理由なく検査を拒否した場合、罰則5万円以下の過料。
今月末に開会の都議会定例会へ提出する。
罰則導入の目的は「“コロナは大した病気ではない”“ただの風邪”という理由で検査に応じない方が多数いる。
検査に応じない人によって保健所等の業務が必要以上に増えているため」とした。
理由なく検査を受けなかったらすべて罰金というわけではない。
悪質な例や協力しないことで著しく大きなことが生じるような例が出きた場合罰則の手続きに入る。
都議会議員・都民ファーストの会・伊藤悠が解説する。
PCR検査、弁護士に言及。

11/25 08:57 BS1 【BSニュース】
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休校で仕事を休まざるを得なくなった保護者などを支援する助成金をさらに活用してもらうため厚生労働省は全国の労働局に相談窓口を設置し、企業の支援を強化することになった。

11/25 08:53 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
新型コロナウイルス感染拡大問題。
きのう厚労省会議が開かれ、実効再生産数が大阪、京都、兵庫で2以上、北海道、東京愛知などで1を超える水準が続くと指摘された。
感染拡大地域では手術や救急の受け入れが制限され、異なる診療科の医師がコロナ患者を診察する事例もあるなど医療も逼迫している。
厚労省新型コロナアドバイザリーボード・釜萢委員は「GoToトラベルで国と首長の間でうんぬんしている暇はない。
移動制限が必要だし飲食店の営業時間短縮を強力にしないといけない」としている。
昭和大学医学部客員教授・二木芳人は「GoToトラベルは感染拡大に影響していないという話が出ているが、全く影響していないという話ではない。
感染拡大にネガティブに働く要因は全てできることをして抑え込む必要がある。
冬の時期を重く見ないといけない」とスタジオコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組