JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2022年01月18日(火)
最新TV速報
【気になる話題】
プロ野球] (116件/週)




01/18 17:25 日本テレビ 【news every.】
昨シーズン20年ぶりに日本一となったヤクルトの選手たちが、都内で自主トレを公開。
自身初のホームラン王と、セリーグMVPに輝いた村上宗隆は、今シーズン守備でもタイトル獲得を目指す。
そんな中、各地で自主トレを行う選手たちに、新型コロナウイルスの感染が相次いでいる。
熊本で合同自主トレを行っていたソフトバンクの松田宣浩やDeNAの宮崎敏郎など、選手6人、スタッフ1人の合わせて7人が、PCR検査で陽性となったことが分かった。
一部選手が、15日に発熱などの体調不良を訴えたため、翌日、参加選手、スタッフ13人がPCR検査を受けたところ、7人の陽性が確認されたということだ。
現在7人とも発熱などの症状はなく、それぞれ療養施設で療養するとしている。
また鹿児島で自主トレ中だった西武の内海哲也投手兼任コーチも、感染したことが分かった。
発熱はなく、せきの症状があるという。
そして巨人では、重信慎之介、萩原哲の2選手の感染が明らかになった。
現在は2人とも発熱などの症状はなく、自宅療養をしているという。
球団は選手や監督、コーチ、スタッフ全員を対象に、新型コロナウイルスのスクリーニング検査を繰り返し実施。
きのうも選手やチームスタッフ、合わせて42人の検査を行ったが、重信、萩原以外は全員陰性だったということだ。
2週間後には全12球団が一斉にキャンプイン。
療養中の選手たちは、トレーニングも自宅などで行えるものに限定されるため、コンディション調整への影響が懸念されている。

01/18 16:25 TBSテレビ 【Nスタ】
村上宗隆、青木宣親が自主トレを公開。
今、プロ野球界でも新型コロナが猛威を振るう。
主な感染者は、柳田悠岐、清宮幸太郎、松田宣浩、宮崎敏郎、安田尚憲、真砂勇介、牧原大成、野村大樹、谷川原健太、戸川大輔、嶺井博希、山田遥楓。
去年は6人、宮崎で自主トレをしていたが、今年は4人で都内に変更。
青木は「今年は集団で動かずに東京でなるべく個人で動くようにした」。
村上は「守備の方もゴールデングラブ賞目指して頑張りたい」。

01/18 14:31 フジテレビ 【バイキングMORE】
今月10日、漫画家の水島新司が肺炎のため82歳で亡くなった。
1958年に漫画家デビュー。
「ドカベン(秋田書店)」、「あぶさん(小学館)」、「野球狂の詩(講談社)」など野球を題材とした漫画を次々と発表した。
ドカベンの登場人物などを紹介。
水島の作品に登場したことがある元プロ野球選手・松坂大輔、爆笑問題・太田光、漫画家・ちばてつやのコメント。
「あしたのジョー(講談社)」、ちばてつや公式HPの映像。
水島プロダクション。

01/18 10:41 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
昨日の全国の新型コロナウイルスの新規感染者は2万991人と4日連続で2万人を超えた。
先週月曜日の6432人と比べて3倍以上の増加となっている。
プロ野球選手の集団感染が佐賀と熊本で発生している。
ソフトバンクの柳田、日本ハムの清宮、ロッテの安田をはじめ選手やスタッフ合わせて10人以上が陽性判定を受けたと発表された。
柳田らは佐賀県嬉野市内で合同自主トレを行っていて、15日に安田が発熱したため選手やスタッフがPCR検査を受けた。
感染が急拡大する中、各地の自治体では急ピッチで対策が進められていた。
廃校となった区立小学校に保健所の分室を設け、ほかの部署から来た職員が電話をかけていた。
昨日、東京都で確認された新規感染者は3719人。
病床使用率は21.1%となり、まん延防止措置の適用を国に要請する指標としていた20%を超えた。
そして夕方、東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県の知事がテレビ会議を行った。
会議後、4人の知事は共同で政府に対しまん延防止等重点措置の適用を要請。
政府は新たに1都10県にまん延防止等重点措置を適用する方向で調整を始めた。
首都圏に加え新潟県、東海の3県九州の3県が対象となっている。
早ければ明日にも対策本部を開き適用を正式に決定する見通し。
東京都・小池百合子知事のコメント。
神奈川県庁、東京・江戸川区、佐賀・嬉野市の映像。

01/18 10:25 フジテレビ 【ノンストップ!】
俳優一家に生まれた柄本時生は小学生時代、ランドセルを背負ったまま劇場に帰っていた。
柄本時生は「両親が劇団をやっている。
その本公演が下北沢にある本多劇場で行っている。
本番期間中はずっと劇場にいるため、帰るところが劇場になり、ロビーで遊んでいた。
当時、劇団が上手くいっており、本公演がずっと続いていた。
子供の頃の夢はプロ野球選手と宮大工になることだった。
俳優になったきっかけは、兄・柄本佑が出来ない仕事があり、その仕事が自分に回ってきた」とコメント。
柄本時生は中学2年生の時、兄・柄本佑が受けるはずのオーディションに代打で受けて合格してしまった。
柄本時生は「小学6年生の役だった。
兄に役の依頼が来たが、当時高校生で180センチもあり、中学生だった自分に話が来た。
兄とは小さいころからケンカをしていない」とコメント。
宝塚、貯金箱に言及。
ハイヒールリンゴのスタジオコメント。

01/18 07:02 フジテレビ 【めざましテレビ】
元巨人軍のピッチャーだった男が窃盗の容疑で逮捕された。
2021年11月、秋田市内の量販店からシャンパン2本、あわせて1万7556円相当を盗んだ疑いが持たれている。
秋田市出身、高校時代はサウスポーのエースとして甲子園出場を果たした。
社会人時代の1996年には、アトランタオリンピックに出場。
決勝で強敵キューバに敗れたものの、銀メダルを獲得した。
オリンピックの後、巨人にドラフト2位で入団。
成績は振るわず引退。
現在は神奈川県在住で職業不詳。
近所の住民は元プロ野球選手とは知らず、普段接する機会も少なかったという。
調べに対し男は容疑を認めており、警察は事件の経緯を捜査している。

01/18 06:40 TBSテレビ 【THE TIME,】
高校野球漫画の金字塔「ドカベン」や「あぶさん」「野球狂の詩」などの数々の名作を生んだ漫画家・水島新司が今月10日、肺炎のために死去した。
82歳だった。
プロ野球関係者とも交流が深くドカベンの岩鬼正美を巡るドラフトのシーンでは王貞治と長嶋茂雄がくじを引く場面や松坂大輔が投げ山田太郎が受け岩鬼正美と対決するなど漫画のキャラと実際の選手との夢の競演シーンもあった。
水島新司と交流のあった金村義明は「引退してから仕事が全くなかった状態の時に名刺の似顔絵を無償で描いてくれた」と話した。
水島プロダクションのテロップ。

01/18 06:19 日本テレビ 【ZIP!】
プロ野球の自主トレで、新型コロナウイルスの集団感染が相次いでいる。
佐賀で合同自主トレを行っていたソフトバンクの柳田悠岐(33歳)、日本ハムの清宮幸太郎(22歳)ら6選手とスタッフ2人の合わせて8人が、PCR検査で陽性判定を受けていたことが明らかになった。
経緯については、先週土曜日、一部の選手が発熱などの体調不良を訴えたため、おとといPCR検査を受けたところ、8人の陽性が判明。
8人は、療養機関又は自宅で療養しているという。
きのうの時点では、8人とも発熱などの症状はなく、現在は所轄保健所による濃厚接触者の判定を待っているとしている。
一方、熊本市内で合同自主トレを行っていたソフトバンクの松田宣浩(38歳)、DeNAの宮崎俊郎(33歳)、西武の山田遥楓(25歳)ら7人も新型コロナの陽性判定を受け、それぞれ施設で療養することを、きのう発表している。
心配な状況が続いているが、プロ野球の春のキャンプは来月1日から始まる予定。
佐賀・嬉野市・合同自主トレ(今月12日)の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組