JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2017年04月29日(土)
最新TV速報
     
【気になる話題】
北朝鮮拉致問題再調査] (58件/週)

04/28(金) BSフジ 【プライムニュース】
緊急検証「日露首脳会談」北方領土問題の解決は?
日露首脳会談概要:北朝鮮対応・国連安保理決議の履行で合意、さらなる挑発行為の自制を要求、プーチン大統領が6ヵ国協議再開を提唱。
共同経済活動・合同官民調査団を来月にも北方四島へ派遣することで合意。
北方四島訪問・元島民のビザなし訪問に関し空路利用開始でも合意(6月中に実施)、航路利用の際の新たな拠点を8月にも新設。
山梨学院大学名誉教授・コンスタンチンサルキソフ「領土問題の解決はプーチン大統領に人道的にアピールすること。
山口では島民の手紙を渡されて感動していた。
プーチン大統領は“戦略的な利害関係は合致する方法しかできない”“両国民が受け入れられる方法で解決しなければならない”と言っている。
墓参、人道的なアピールはロシア国民から受け入れやすい」。
新潟県立大学教授・袴田茂樹「元島民の平均年齢はもう80代。
北朝鮮の拉致問題は主権侵害をどうするかということ。
尖閣諸島があれだけ問題になるのは主権という国家の最重要事という認識があるから。
情の問題を中心に領土問題を語るのは違うのでは。
本質的な意味で前進したとは言えない」。

04/28(金) TBSテレビ 【ひるおび!】
ロシア・北国境に軍派遣
ロシアの一部メディアはロシア軍が北朝鮮との国境付近に部隊を展開し警戒を強めていると報じた。
極東の地元メディア・プリマメディアは装甲車を運ぶ貨物列車が「ハバロフスクを通り北朝鮮との国境に向かった」と報じた。
米国軍が北朝鮮への武力行使に踏み切った場合に、難民が押し寄せる事態をロシアは懸念。
外交筋のコメント文。
毎日新聞論説委員・福本容子は「安倍総理としては北方領土を前にすすめたい」、立川志らくは「日本の国益を考えるのが第一」とスタジオコメント。
ロシア・プリマメディアより映像。
ロシア・モスクワ、安倍総理、ロシア・プーチン大統領の映像。
ウラジオストク、山口、韓国、中国、拉致被害者、米国・トランプ大統領に言及。

▲画面のトップへ