JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2017年04月29日(土)
最新TV速報
     
【気になる話題】
混迷続く中東情勢] (27件/週)


04/28(金) BSジャパン 【日経モーニングプラス】
<エコノコンパス>トランプ大統領100日後の展望
「トランプ大統領100日後の展望」NY在住・ジャーナリスト・津山恵子が解説する。
トランプ大統領はほとんど集会を開かないでホワイトハウスとフロリダ州の別荘から遠征をしていない。
トランプはイスラム圏の旅行者、難民の入国禁止、イスラム国の空爆などネガティブな政策が出てきている。
特に、イスラム圏の渡航者の入国禁止はすぐに執行は停止されたが、ニューヨーク各地の空港で家族が離れ離れになって泣いているという悲しいニュースにつながった。
あまり明るい雰囲気ではなかった。
メディアの取り上げられ方について。
選挙戦とあまり変化はない。
主要メディアはトランプの批判、厳しい監視を続けている。
過去の政権に比べると、ホワイトハウスからメディアに対する情報発信するが非常に限定されている。
シリアの化学兵器使用に対するミサイル制裁については、制裁と言われているが、海外の国に武器を持って攻撃するのは非常に重要な決断だが、トランプからは短い声明しか出なかった。
過去の政権ではテレビで長い演説などをしていた。
米国の議員、国民だけでなく、日本のような世界の同盟国、友好国もトランプ大統領、ホワイトハウスが何を考えているのか、分からず困惑している状況。
100日目の評価については、具体的に成立した重要法案がほとんどない。
ワシントンの主要人事の任命と上院による証人がオバマ時代の10分の1に過ぎない。
提供:米国国防総省。

▲画面のトップへ