JCCテレビすべて
話題の記事集 気になるスポーツ
2021年07月30日(金)
最新TV速報
【気になるスポーツ】
五輪・南アフリカ代表選手団・陽性3人・濃厚接触者18人] (9件/週)

07/22 12:57 TBSテレビ 【ひるおび!】
南アフリカチームのターシウスマレベ主将は「ちゃんとした準備が出来なかった。
不利な条件だが、我々は前向きに捉えている。
残念ながら主力選手を何人か失ったが」と話す。
南アフリカ代表・ノトアン監督も「日本に来てから選手たちは長い間活動出来ていない。
今一番恐れているのは日本と対戦することではなく選手の健康」と話す。
今夜キックオフだが、南アフリカの出場可能な選手は17人。
元々選手登録は19人で、2人が新型コロナ陽性で出場不可となった。
濃厚接触者の出場条件は開始6時間前のPCR検査で陰性が出ること。
Jリーグの関係者によると「試合中の接触プレーで感染した事例は一つもない」という。
コロナ対策連絡会議専門チーム・舘田一博東邦大教授は「個人的には試合でのプレーは濃厚接触に当たらないと思う。
体の接触は一瞬あるが、濃厚接触の定義となる1m以内で15分話すのと同じリスクかというと、そこまでではない」という見解。
またJリーグのクラスター発生事例は、食事やロッカールームでの会話などで、ピッチ上と因果関係はないという分析。
元サッカー日本代表・福田正博、スポーツライター・小林信也、日本医科大学特任教授・北村義浩による解説。
サッカー元日本代表・中澤佑二、サッカー男子五輪代表・堂安律、サッカー男子五輪代表・遠藤航、サッカー男子五輪代表・酒井宏樹、サッカー男子五輪代表・吉田麻也のコメント。

07/21 23:44 日本テレビ 【news zero】
中澤佑二が吉田麻也に話を聞いた。
吉田は2018年から代表のキャプテンを務め、東京オリンピックでもキャプテンを任される。
動タイプのキャプテン吉田。
それを表したシーンが先月のガーナ戦。
相手選手が田中碧に危険なスライディング。
これに吉田が猛然と詰め寄り抗議した。
中澤は吉田と同じセンターバックで110試合に出場。
キャプテンも務めた。
吉田は107試合出場で中澤まであと一歩と迫っているが得点は11点とまだ届きそうにない。
写真:アフロ。
エネルギー、キャラクターに言及。
クリエイティブディレクター・辻愛沙子のスタジオコメント。

07/21 23:38 日本テレビ 【news zero】
明日、初戦に臨む男子サッカー日本代表キャプテン・吉田麻也に中澤佑二が話を聞いた。
日本代表で107試合に出場。
今や不動のキャプテンとなった吉田。
21歳で海外に向かい10年以上も世界の舞台で戦ってきた。
去年イングランドサウサンプトンからイタリアのサンプドリアに移籍。
吉田は今回、オーバーエージでオリンピック代表に選出。
19歳で出場した北京、23歳で出場したロンドンに続き3度目のオリンピックとなる。
苦い記憶となっているのがロンドンオリンピック韓国との3位決定戦。
オーバーエージで出場した吉田はキャプテンを務めていたが、宿敵韓国に敗れメダル獲得はならなかった。
今回のメンバーは海外組が10人と過去最多。
強化試合では世界の強豪を相手に勝利を重ね、優勝候補のスペインとも引き分けた。
♪SMILE~晴れ渡る空のように~/桑田佳祐。
ナレーション:女優・山崎紘菜。
写真:ロイター/アフロ。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組