JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2021年10月19日(火)
最新TV速報
【いま海外は】
プーチン大統領] (45件/週)

10/18 12:54 BS1 【BSニュース】
ロシアではプーチン大統領が新たに定めた「父の日」を初めて迎えた。
家族のつながりを強めることで高い離婚率を下げたいねらいとみられている。
モスクワなど各地で関連のイベントが開かれ、父親が子どもと一緒に楽しむ姿が見られた。
ロシアでは年間約60万組が離婚していて、人口1000人当たりの離婚件数を示す離婚率は、おととしで4.3と日本の約2.5倍に上り大きな問題になっている。
離婚を減らしたり父親の育児参加を増やしたりすることで人口減少対策につなげたいねらいもあるとみられているが人々からは冷めた意見も聞かれた。

10/18 12:35 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
ロシアは欧州のガス市場に対して、大きな影響力を持っている。
去年の天然ガス輸出量トップ3:1位・ロシア、2位・米国、3位・カタール。
欧州の天然ガス輸入量のうち、約4割をロシアに頼っている。
欧州での天然ガスの価格高騰に対し、EUの一部の議員は「ロシアが欧州への供給量を制限して、価格を引き上げている」と主張。
欧州委員会にロシアを調査するよう要求している。
ロシア批判の根拠は、ロシアにはまだ供給に余力があること、ウクライナ経由の欧州向けパイプラインに、半分以上も空きがあるのに使っていないこと。
ロシア・プーチン大統領は「価格高騰の原因は欧州側のシステムだ」と反論。
プーチン大統領は「欧州へのガス供給の義務は果たしている。
ウクライナのパイプラインは何十年も修理されていない。
供給量を増やすとパイプが破裂する可能性がある。
新しいパイプラインを使うことで大幅に安くガスを供給できる」と述べた。
ノルドストリーム2はロシア―ドイツ間の天然ガスパイプラインで、先月10日に完成を発表したが、欧州側が稼働を承認しないため、開通の見通しが立っていない。
藤和彦は「ヨーロッパでガスが足りなくなった一番の原因は米国」と説明。
ジャーナリスト・増田ユリヤ、スローニュース株式会社代表取締役・瀬尾傑のスタジオコメント。
「ノルドストリーム2」建設の様子(バルト海)の映像。
写真:ゲッティ。
ロシア大統領府公式HP、石油の記載あり。
クリミア併合、中国に言及。

10/18 12:30 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
先月22日、ブルームバーグのインタビューにて、米国国務省・エイモスホクスタインは「ロシアは十分な天然ガスの供給量を確保しているのに、出し惜しみしている」と話した。
今天然ガスをめぐり、米国やEU(ヨーロッパ連合)と、ロシアが対立している。
EU側の主張によると、ロシアとヨーロッパを結ぶ天然ガスパイプラインは複数あるが、ウクライナを経由するパイプラインの供給量をロシアが制限しているという。
ロシア・プーチン大統領は13日、真っ向からガス供給制限を否定している。
ロシア・モスクワの映像。
写真:ゲッティ。
米国国務省のHPの記載あり。

10/18 11:30 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
ロシアで新型コロナウイルスの1日当たりの感染者がこれまでで最も多い3万4000人あまり確認された。
AP通信によるとロシア政府の新型コロナ対策本部は17日、これまでで最も多い3万4303人の新規感染者が確認されたと発表。
1か月前は2万人あまりで、7割ほど増加。
死者は最も多かった前の日の1002人をわずかに下回り999人。
ロシアではワクチンへの不信感から、これまでに接種を完了した人は人口の29%ほどにとどまっている。
ロシアの新型コロナによる死者は、ヨーロッパで最も多い22万3312人に上っている。
ロシア・サラトフ州、モスクワの映像。
スプートニク、ロシア・プーチン大統領について言及。
ジャーナリスト・増田ユリヤのスタジオコメント。

10/18 11:12 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
エリザベス女王がいら立ちの声を上げた要因について。
今回の気候変動問題の国際会議・COP26は英国・グラスゴーで開催され米国のバイデン大統領など国連加盟国のトップと諸団体の代表者約2万人が訪れる。
岸田総理大臣はリモートで出席する方針。
しかしロシア・プーチン大統領は現地に赴き出席するかまだ態度を明らかにしていない。
英国・タイムズ紙によると中国・習近平国家主席は欠席する見通し。
地球温暖化の主な要因として二酸化炭素の増加が挙げられるが、中国のCO2排出量は世界の総排出量の約3割と世界で最も多く、2番目に多い米国の約2倍近く(JCCCA HPから)。
偶然捉えた映像で英国・エリザベス女王は「COP26に誰が来るのかわからない。
来ない人だけわかっている」と発言していたが、海外メディアはエリザベス女王のいら立ちはCO2排出量1位の中国・習主席の欠席が大きいのではとみている。
スローニュース・瀬尾傑代表取締役のスタジオコメント。
小泉環境大臣、化石賞、脱炭素対策、カーボンフリーについて言及。

10/18 07:30 TBSテレビ 【THE TIME,】
来月スコットランドで開催される気候変動の国連会議「COP26」にはエリザベス女王をはじめ英国王室主要メンバーも出席予定。
しかし他の国々の反応は鈍く、エリザベス女王は「まだ誰が来るのかさえ分かっていない」と不満を漏らしている。
この会議には米国・バイデン大統領は出席を表明しているものの英国メディアは中国・習近平国家主席は出席を見送ると報道した他、ロシア・プーチン大統領、インド・モディ首相、ブラジル・ボルソナロ大統領らは出席するかどうかはっきりさせていないとのこと。
そんな中エリザベス女王がカミラ夫人らとの会話の中で漏らした「口ばかりで実行しない人たちには本当にイライラしますよね」という言葉がカメラのマイクに拾われていた。
日本の岸田首相もまだ首席を検討中としている。

10/18 06:49 NHK総合・東京 【おはよう日本】
ロシアでは、プーチン大統領が新たに定めた「父の日」を初めて迎えた。
家族のつながりを強めることで高い離婚率を下げたいねらいとみられている。
モスクワなどでは関連のイベントが開かれ、父親が子どもと一緒に楽しむ姿が見られた。
年間およそ60万組が離婚していて、人口1000人当たりの離婚件数を示す離婚率は、おととしで4.3と日本のおよそ2.5倍に上り、大きな問題になっている。
「母の日」は23年前に設けられていて、父親により責任感を持って家族のつながりを深めてもらうため。
父親の育児参加を増やしたりすることで人口減少対策につなげたいねらいもある。

10/18 06:39 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
ロシア政府は、新型コロナによる死者が過去最多・1002人で、初めて1000人を超えたと発表した。
新規感染者も3万人超。
ロシア製ワクチン「スプートニク5」は大規模な臨床試験を行わず承認された。
ロシア国民のワクチンへの不信感は強く、接種率は約3割にとどまっている。
ロシア・プーチン大統領の会見。
モスクワの映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組