JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2018年11月21日(水)
最新TV速報
【いま海外は】
トランプ大統領] (452件/週)


11/21 00:10 TBSテレビ 【NEWS23】
米国・ホワイトハウスはCNN記者に対する入構許可証の没収処分を完全に撤回すると発表。
しかし1人の記者の質問は1問とするなどとした新たなルールを通告。
記者会側は一方的な措置だとして反発している。
トランプ大統領の映像。

11/20 23:55 TBSテレビ 【NEWS23】
ワシントンポスト紙はトランプ大統領の長女・イバンカ大統領補佐官が去年、政府業務に関わる数百通の電子メールを個人アカウントから送信していたと報じた。
おととしの大統領選ではヒラリークリントン候補による私的アカウントの公務使用を激しく批判。
イヴァンカの弁護士は「機密情報は含まれていない」と説明しているがトランプ政権の情報管理が問われることになりそうだ。
マララの記載。

11/20 23:44 日本テレビ 【news zero】
米国のワシントンポスト電子版はトランプ大統領の長女・イバンカ補佐官が私用のメールアドレスを使い政府関係者に向け公務のメール数百通を送っていたと報じた。
その多くは政府の規則に違反しているがイバンカは「規則に詳しくなかった」と話しているという。
またイバンカの弁護士は声明で私用のアドレスを使ったのは規則の説明を受ける前のことで、機密情報はないと説明。
私用メールをめぐっては2年前の大統領選挙でトランプ大統領がクリントン候補の問題を繰り返し攻撃。

11/20 23:20 NHK総合・東京 【ニュースチェック11】
米国のCNNテレビの記者が、トランプ大統領と記者会見で口論となった後、ホワイトハウスへの入館証が無効にされた問題で、政権側は19日、記者の入館証を返還し、CNN側も政権を相手取った訴訟を取り下げる事になった。
一方ホワイトハウスは、会見での記者の質問は1回に限り、大統領の指名での追加質問が許されること、質問を終えたらマイクを手放すことを定めた新たな規則を活用。
ホワイトハウスの記者会は、直ちに「受け入れられない」とする声明を発表した。

11/20 22:40 BSジャパン 【日経プラス10】
米国・トランプ大統領は「中国が142項目の行動契約を出してきた。
取引で合意するかもしれないが重要な4~5項目が決定されていない」とコメント。
中部大学特任教授・細川昌彦のスタジオ解説。
細川昌彦著「暴走トランプと独裁の習近平に、どう立ち向かうか!」の紹介。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組