JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2021年10月19日(火)
最新TV速報
【いま海外は】
バイデン大統領] (98件/週)

10/18 22:23 BS1 【国際報道2021】
(中継)ロサンゼルス。
米国の山田奈々は年末商戦が始まっていると説明。
この早い年末商戦、原因はアジアとの貿易の窓口となっているロサンゼルス港などで物流網が混乱していることなどが原因の1つとみられている。
経済の再開で中国などからの輸入が増えている。
バイデン大統領に言及。

10/18 16:30 フジテレビ 【イット!】
感染症のため入院していた米国・クリントン元大統領が退院した。
クリントン元大統領は17日、ヒラリー夫人と腕を組みながらゆっくりとした足取りでカリフォルニア州の病院から退院した。
クリントン元大統領は、尿路感染症をきっかけとする敗血症の疑いで12日から入院していたが「体温や白血球の状態が正常に戻った」ことで、自宅に戻って抗生物質の治療を続けるという。
15日にはバイデン大統領からお見舞いの電話を受けていた。
カリフォルニア州の映像。

10/18 16:20 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
先月ハリス副大統領が「連邦最高裁判所は州の法律の差し止め請求を退けた。
女性の選択に対し、他人が法の名のもと干渉することを許すものだ。
司法省は上訴の準備を進める」と発言。
テキサス州のほぼ全ての中絶を禁止する法律が再び連邦最高裁で審議されることになる。
判断は合衆国憲法に基づく中絶の権利と2022年中間選挙の結果を左右する可能性がある。
どの有権者が最も大きな反応をするか、世論調査分析・ファイブサーティエイト・ネイトシルバーが解説。
保守派のほうが中絶問題を選挙の争点として重視。
2月のユーガブの調査ではトランプ前大統領支持者の47%が「中絶は重要な争点」とし、バイデン大統領支持者では 39%。
9月1日、最高裁がテキサス州の中絶禁止法の差し止めを退ける。
最新の調査では大統領支持者の51%、前大統領39%と逆転。
専門家は「テキサス州の法律が引き金となり、中絶の権利を認めたロー対ウェイド判決が覆される可能性がある」としている。
オバマケア、共和党、民主党について言及あり。

10/18 16:09 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
バイデン大統領は港における貨物の混雑を解消するための取り組みを発表、「年中無休で稼働させる」と述べた。
消費者の需要が増大する中、港湾労働者やトラック運転手が不足し、工場は供給が追いつかない。
米国に入る貨物の40%が通るロサンゼルスとロングビーチの港を取材。
カリフォルニア南部の海岸は全米一混雑した港。
ロングビーチの沖に60隻以上のコンテナ船が待機。
積み荷はソファ、コンピュータ、冷蔵庫、衣料品、おもちゃなど。
関係者はクリスマス前にサンタクロースに届くよう願っている。
ロングビーチの港の副責任者は「新型コロナが原因だ」と言う。
経済が改善の兆しを見せ始めた時、消費者のネットショッピングの需要も増加。
ロサンゼルス港で扱うコンテナはことし1080万個と予想、去年より17%の増加。
港のトラック協会会長は「年中無休で稼働しても全面解決にならない」と言う。
世界中で空のコンテナが不足し、輸送コストが高くなっている。
中国から西海岸への輸送費は1万6000ドル以上にはねあがった。
サプライチェーンのあらゆる部門で労働力が不足。
港湾労働者に倉庫の従業員、トラック運転手。
ロングビーチ・ガルシア市長は「今後数週間で物流の目詰まりが減る」と期待。
アジアについて言及あり。

10/18 11:12 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
エリザベス女王がいら立ちの声を上げた要因について。
今回の気候変動問題の国際会議・COP26は英国・グラスゴーで開催され米国のバイデン大統領など国連加盟国のトップと諸団体の代表者約2万人が訪れる。
岸田総理大臣はリモートで出席する方針。
しかしロシア・プーチン大統領は現地に赴き出席するかまだ態度を明らかにしていない。
英国・タイムズ紙によると中国・習近平国家主席は欠席する見通し。
地球温暖化の主な要因として二酸化炭素の増加が挙げられるが、中国のCO2排出量は世界の総排出量の約3割と世界で最も多く、2番目に多い米国の約2倍近く(JCCCA HPから)。
偶然捉えた映像で英国・エリザベス女王は「COP26に誰が来るのかわからない。
来ない人だけわかっている」と発言していたが、海外メディアはエリザベス女王のいら立ちはCO2排出量1位の中国・習主席の欠席が大きいのではとみている。
スローニュース・瀬尾傑代表取締役のスタジオコメント。
小泉環境大臣、化石賞、脱炭素対策、カーボンフリーについて言及。

10/18 07:30 TBSテレビ 【THE TIME,】
来月スコットランドで開催される気候変動の国連会議「COP26」にはエリザベス女王をはじめ英国王室主要メンバーも出席予定。
しかし他の国々の反応は鈍く、エリザベス女王は「まだ誰が来るのかさえ分かっていない」と不満を漏らしている。
この会議には米国・バイデン大統領は出席を表明しているものの英国メディアは中国・習近平国家主席は出席を見送ると報道した他、ロシア・プーチン大統領、インド・モディ首相、ブラジル・ボルソナロ大統領らは出席するかどうかはっきりさせていないとのこと。
そんな中エリザベス女王がカミラ夫人らとの会話の中で漏らした「口ばかりで実行しない人たちには本当にイライラしますよね」という言葉がカメラのマイクに拾われていた。
日本の岸田首相もまだ首席を検討中としている。

10/18 05:43 TBSテレビ 【THE TIME,】
来月スコットランドで行われる気候変動についての国連の会議「COP26」。
エリザベス女王をはじめ英国王室の主要メンバーも出席予定。
エリザベス女王はCOP26について「まだ誰が来るのかさえわかっていません」と述べた。
米国のバイデン大統領は出席を表明しているが英国メディアは中国の習近平国家主席が出席を見送ると報道したほか、ロシアのプーチン大統領、インドのモディ首相、ブラジルのボルソナロ大統領らは出席するかどうかわかっていないという。
エリザベス女王がカミラ夫人らとの会話でもらした本音がカメラのマイクに拾われた。
女王は「口ばかりで実行しない人たちには本当にイライラしますよね」とコメント。
日本の岸田総理も出席はまだ検討中としている。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組