JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2017年04月29日(土)
最新TV速報
     
【いま海外は】
シャンゼリゼで銃撃テロ「イスラム国」が“犯行声明”] (33件/週)

04/21(金) TBSテレビ 【NEWS23】
選挙目前・・・パリで銃撃“テロ”1人逃走「イスラム国」が声明
大統領選挙間近のフランス・シャンゼリゼ通りで起きた銃撃事件。
事件発生の数時間後、過激派組織・イスラム国系通信社が「シャンゼリゼ通りで攻撃を実行したのはベルギー人のイスラム国戦士」と犯行声明を発表。

04/21(金) 日本テレビ 【NEWSZERO】
シャンゼリゼで銃撃テロ「イスラム国」が“犯行声明”
フランス・パリの中心部シャンゼリゼ通りで男が警察官に銃撃し1人が死亡、2人が重傷を負った。
発砲した男は別の警察官によって射殺された。
男はこれまでに2件の警察官への殺人未遂で有罪判決を受けていた。
事件後、過激派組織「イスラム国」系の通信社はベルギー出身の戦闘員による犯行だと伝えた。
事実上の犯行声明とみられる。
オランド大統領は「テロと確信している」と表明。
事件が起きた時、大統領選の候補者はテレビ討論会の真っ最中だった。
現在有力候補4人が僅差で混戦の模様を見せているフランスの大統領選。
今回の事件を受けてもっとも勢いづくとみられているのは極右政党国民戦線のルペン党首。
EUからの離脱などフランス第一主義を掲げ時には過激な発言をするため、フランスのトランプとも言われている。
トランプ大統領と同じく移民の受け入れ制限などを掲げるルペン党首。
反対派も多く事務所に火炎瓶が投げ入れられたり、各地でデモや暴動が起こることも。
Google地図。
独立派・マクロン候補、極右政党・国民戦線・ルペン党首のコメント。

04/21(金) NHK総合・東京 【ニュースチェック11】
シャンゼリゼ通り・銃撃・3人死傷・大統領選への影響は
フランスの首都・パリのシャンゼリゼ通りで男が警察官に向かって発砲し1人が死亡、2人がけが。
発砲した男もそのばで射殺された。
フランス内務省の報道官は射殺された男の他にも関与した人物がいるとみて行方を捜査していることを明らかにした。
大統領選挙を2日後に控え、テロ対策も大きな争点。
極右政党・国民戦線・ルペン党首はテロ対策を強化し、当局が監視している外国人を国外追放にするべきといった自らの主張を強調。
中道・無所属・マクロン前経済相は国民の結束を呼びかけた。
選挙ではフランスのEUからの離脱が重要な争点。
世論調査支持率:マクロン候補、ルペン候補、フィヨン候補、メランション候補。
あさっての投票で過半数を得る候補がいなければ、来月7日に上位2人による決選投票が行なわれる。
ルペン候補は自国第一主義で反EU、反移民を主張。
フランスではイスラム教徒の移民によるテロが相次いでいて、ルペン候補は移民に批判的な論戦を展開して支持を広げていた。
今回の事件も過激派組織ISにつながりのあるメディアがIS戦士による犯行と言っている。
もしルペン候補が勝利した場合、メランション候補が決選投票まで勝ち残った場合はEUの終わりの始まり。
2人はEUからの離脱も辞さない考え。
2人のいずれかが大統領になった場合はEUの存続は危機的。
市場もユーロ安から円高が進み、世界同時株安の可能性もある。
フランス大統領選1回目投票は日本時間24日の午前中に投票結果が判明。
英国に言及。
「大越・長尾がつぶやくフランス大統領選」の告知。

▲画面のトップへ