JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2017年04月29日(土)
最新TV速報
     
【いま海外は】
国連安保理が北朝鮮非難声明] (57件/週)

04/21(金) テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
<WBS News>国連安保理が北朝鮮非難声明
国連安全保障理事会は20日、北朝鮮による弾道ミサイル発射を強く非難する報道声明を発表。
声明では、北朝鮮に核やミサイル開発を継続すれば制裁を含むさらなる重大な措置をとると警告。
ロシアの要求を受け、当初案にはなかった対話による解決を促す文言も盛り込まれ、15の理事国全てが同意した。
朝鮮中央テレビの映像。

04/21(金) BS1 【BSニュース】
北朝鮮問題で日米韓高官が来週協議へ
岸田外相は今月25日に外務省・金杉アジア大洋州局長、米国国務省・ジョセフユン特別代表、韓国外務省・キムホンギュン朝鮮半島平和交渉本部長が出席して東京で協議を行うことを明らかにした。
そのうえで、核ミサイル開発を加速させる北朝鮮に関する認識を共有し連携を確認したいという考えを示した。
国連安全保障理事会は日本時間のきょう未明、今月16日の北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて、北朝鮮を非難する声明を全会一致で発表。
当初、議長国・米国が作った草案では「朝鮮半島の非核化と平和的解決を目指す」とする部分で、以前の声明にあった「対話を通じて」という文言が削除されていた。
これにロシアが異議を唱えたため、その後の調整で米国がロシアの主張を受け入れこの文言を加えた。
岸田外相は「日米韓の6者会合首席代表会合を開催し、最近の北朝鮮情勢、日米韓の連携について議論する予定にしている」と述べた。
ピョンヤン、国連本部(ニューヨーク)の映像。

04/21(金) BSジャパン 【日経プラス10】
<ニュース+>北朝鮮・非難声明・米国・ロシアの関係は
国連安全保障理事会は20日、北朝鮮による16日のミサイル発射を強く非難する声明を発表。
ロシアが求めていた「対話を通じた解決」との表現を盛り込み合意。
日本経済新聞編集委員・鈴木亮の解説。
万景峰号が北朝鮮-ロシア間を定期就航。
25日を無難に越えれば話し合いでまとまるのでは。
シリア、中国、トランプ大統領に言及。

▲画面のトップへ