JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2021年10月17日(日)
最新TV速報
【気になる出来事】
若い男性ごくまれに発症・モデルナ“接種後の心筋炎”議論へ] (41件/週)




10/14 11:19 TBSテレビ 【ひるおび!】
モデルナ製ワクチンは、若い男性を中心にごくまれに「心筋炎」が疑われる事例があった。
読売新聞によると、スウェーデンでは30歳以下のモデルナ製接種を停止している。
デンマークでは18歳以下はファイザー製に一本化した。
厚労省は10代20代の男性にファイザー製を推奨する方向で調整する。
朝日新聞によると、1回目にモデルナ製接種の人に対して2回目をファイザー製に切り替えることも勧める考えだ。
あす厚労省専門家部会で専門家に図るとみられる。
ポイントは「心臓は人体のなかで最も重要な臓器」、「よほどのことがなければ心筋炎を患うことはない」の2つだ。
日本医科大学特任教授・北村義浩のスタジオ解説。
立川志らくのスタジオコメント。

10/14 10:58 BSフジ 【BSフジニュース】
新型コロナウイルスのモデルナ社製ワクチンをめぐっては接種後若い男性を中心にごくまれに心筋炎や心膜炎が疑われる症状が報告されている。
厚生労働省は「ごくまれで軽症の場合が多く接種によるメリットの方がはるかに大きい」としているが10代と20代の男性には念のためファイザー社製ワクチンの接種を推奨する方向で調整に入った。
厚労省は15日に専門家部会を開き方針を諮ることにしている。
環境省の映像。

10/14 10:56 BS朝日 【News Access】
モデルナのワクチン接種後に心筋炎などの症状が報告されていることを受け、厚生労働省は若い男性にファイザーを勧める方向で検討していることが分かった。
モデルナのワクチンは接種後に心臓の筋肉に炎症が起きる心筋炎や心膜炎が疑われるケースがまれに報告されている。
若い男性ほど多くなる傾向が見られ海外では接種を控える動きが出ている。
国内では先月12日までにモデルナワクチンの接種後いずれも男性の10代で100万人あたり21.6件、20代で100万人あたり17.1件心筋炎などが報告されていてファイザーよりも多くなっている。
このため厚労省は10代と20代の男性にファイザー製ワクチン接種を推奨する方向で検討していて明日の分科会で専門家らに諮ると見られる。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組