JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年04月29日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/04/21
BSジャパン 【日経プラス10】
<ニュース+>フランス・パリで銃撃・3人死傷・フランス大統領選への影響は?
関連動画
仏大統領選候補のマクロン氏、訪問先でブーイング浴びる France s Macron booed in Le Pen country (再生)
フランス大統領選挙の決選投票に進んだエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)候補が26日、訪問先のフランス北部アミアン(Amiens)にある閉鎖予定の工場で、集まった人々からブーイングなどを浴びた。対立候補である極右政党「国民戦線(FN)」のマリーヌ・ルペン(Marine Le Pen)氏を支持する内容のシュプレヒコールも上がった。(c)AFP年4月27日 presidential frontrunner Emmanuel Macron is met with whistles boos and chants in favour of his far-right rival Marine Le Pen as he makes a chaotic visit to an under-threat factory in northern France. チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist

ルペン候補、市場規制の強化訴え 仏大統領選 France: Marine Le Pen calls for more market regulation (再生)
フランス大統領選挙の決選投票に進んだマリーヌ・ルペン(Marine Le Pen)候補が25日、パリ(Paris)近郊にある同国最大級の食品市場で選挙運動を行った。ルペン氏は対立候補のエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)氏が「完全な市場開放」を求めていると述べ、市場規制の強化を訴えた。(c)AFP年4月26日 at one of France s biggest food markets just outside Paris France s far-right candidate Marine Le Pen takes aim at what she says is her competitor Emmanuel Macron s desire for total opening up advocating more market regulation as she pushes ahead with France s presidential race.チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist
関連記事
04/28(金)
(フジテレビ[とくダネ!])
トランプ大統領が変えた“世界”
あすで就任100日を迎える米国・トランプ大統領。
トランプ大統領が会見ではなくツイッターで発言した国と地域をフリップで紹介(番組調べ)。
中国に対しては3月にツイッターで批判し、中国は北朝鮮に対し石油輸出制限へ制裁を強化すると報道。
シリア空爆に関しては「我々の軍が世界を代表しシリア攻撃でよい働きをした」と述べたが中東は混乱。
フランス大統領選については「国境管理において最強」と発言し、極右政党「国民戦線」党首・ルペン候補を後押し。
英国のEU離脱問題に関しては「EU離脱が支持されるべき」と発言。
ジャーナリスト・山口敬之によるトランプ大統領の強硬外交の解説。
米中首脳会談、シリア空爆、フランス「国民戦線」党首・ルペン候補、米国・トランプ大統領(ワシントン)の映像。
ジャーナリスト・山口敬之のスタジオコメント。
トランプ大統領のツイッター発言、強硬外交、日本経済、米国経済、トランプ大統領の成長戦略、アマゾン、グーグルの決算、安倍政権について言及。
04/28(金)
(フジテレビ[とくダネ!])
あすで就任100日・トランプ大統領が変えた“世界”
あすで就任100日を迎える米国・トランプ大統領。
米国では大統領就任から100日目に政策の評価を行うメディアの慣例があるが、トランプ大統領は強い不信感を訴えている。
ツイッターのコメント紹介。
今年1月、米国第一主義を掲げているトランプ大統領は中東・アフリカ7カ国からの入国を一時禁止する大統領令に署名したが、裁判所が大統領令の効力を止める決定を下した。
就任後初の単独記者会見ではCNNの記者に対し「座れ。
静かにしろ。
あいつは嘘をついたからフェイクニュースだ」と発言。
今月、シリアでアサド政権が化学兵器サリンを使ったとみられる空爆を実施したとして、米中首脳会談での晩さん会の真っ只中に米国単独でシリアへのミサイル攻撃を指示。
アサド政権の後ろ盾となってきたロシア・プーチン大統領は「主権国家に対する侵略だ」と反発し、米露関係は冷える結果となった。
シリア空爆の決断の背景には、大統領補佐官をしている娘・イバンカの影響があったとみられるとスパイサー報道官が報道。
緊迫する北朝鮮情勢に対し米国は中国に圧力をかけ、これまで北朝鮮への制裁を拒んできた中国も北朝鮮からの石炭輸入を停止した。
北朝鮮では中国が石油輸出制限に踏み切った場合に備え販売制限をかけたとみられる報道があった。
フランス大統領選では反EUで極右政党の、国民戦線・ルペン党首が躍進。
トランプ大統領の就任会見、空港で足止めとなった渡航者、就任後初の記者会見、シリア、米中首脳会談の晩さん会、中国・習近平国家主席、ロシア・プーチン大統領、ドイツ・ベルリン、米国・スパイサー報道官、資料、中国中央テレビの映像。
米国・トランプ大統領、イバンカ、国民戦線・ルペン党首のコメント。
トランプ大統領公式ツイッター、米中関係、シリア情勢、米露関係、北朝鮮情勢、フランス大統領選について言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ