JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年12月14日(木)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/07/22
NHK総合 【ニュース7】
米国・トランプ政権に亀裂・スパイサー報道官が辞任・異例な事態に
関連動画
牙城での敗北、トランプ政権に大打撃 米上院補選(17/12/13) (再生)
トランプ政権の今後を占う選挙で敗北し、大打撃となりそうです。 12日、アメリカ南部のアラバマ州で行われた上院の補欠選挙で、民主党の候補が当選を確実にしました。アラバマ州は共和党が強い地域ですが、共和党候補は過去に未成年女性にわいせつ行為をした疑惑が浮上して接戦となっていました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
12/14(木)
(日本テレビ[ZIP!])
米国の北朝鮮政策をめぐり、米国・ティラーソン国務長官が「前提条件なしに対話をする用意がある」と言及。
米国・ホワイトハウス高官はNNNの取材に対し北朝鮮との対話について「可能性には目を向けている」としながらも「北朝鮮が挑発行為を控え、非核化に向けた行動をとる必要がある」と指摘し「北朝鮮が態度を改めるまで交渉は待たなければならない」と強調。
ティラーソン国務長官の政権の方針転換と撮れる発言を否定したもの。
高官は「トランプ政権の考えは一致している」と強調し、対話を主張する長官をけん制。
北朝鮮・金正恩委員長、軍事パレード、米国・ワシントン、トランプ大統領の映像。
12/14(木)
(日本テレビ[Oha!4])
米国のティラーソン国務長官は北朝鮮に対し「前提条件なしに対話をする用意がある」と述べ、従来の姿勢を一転させた。
しかし日本政府はこれまでの方針に変更はないとの見方を示している。
トランプ政権は北朝鮮との対話について核ミサイル開発の放棄を条件としてきた。
しかし今回の発言はこれを一転させるもので、まずは対話を始め交渉の議題は後から決めればよいとの考えを示した。
日本政府は発言を受けてホワイトハウスに真意を確認し「対話のための対話には応じない」という方針に変更はないことを確認したという。
菅官房長官は「北朝鮮への圧力を最大限まで高めていく政策に変わりはない」と強調した。
米国・ワシントン、安倍首相の映像。
12/14(木)
(日本テレビ[Oha!4])
米国のティラーソン国務長官は北朝鮮に対し「前提条件なしに対話をする用意がある」と述べ、従来の姿勢を一転させた。
しかし日本政府はこれまでの方針に変更はないとの見方を示している。
トランプ政権は北朝鮮との対話について核ミサイル開発の放棄を条件としてきた。
しかし今回の発言はこれを一転させるもので、まずは対話を始め交渉の議題は後から決めればよいとの考えを示した。
日本政府は発言を受けてホワイトハウスに真意を確認し「対話のための対話には応じない」という方針に変更はないことを確認したという。
菅官房長官は「北朝鮮への圧力を最大限まで高めていく政策に変わりはない」と強調した。
米国・ワシントン、安倍首相の映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組