JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年10月23日(月)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/02/02
テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
<WBS News>米国上院・国務長官を承認

関連記事
10/23(月)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
北朝鮮問題。
トランプ大統領は「ティラーソン国務長官が北朝鮮と交渉しようとして時間を無駄づかいしている」とツイート。
元CIA長官・Dペトレアスが「様々なメッセージは中国に向けられたもの。
党大会が終わったら習近平国家主席が注意を北朝鮮に向けるように。
中国が北朝鮮の貿易の9割を運ぶルートを締め付けるように。
軍事的な衝突があった場合に備えた準備も必要。
ティラーソン長官は大統領のアジア訪問前に関係構築のために戦略的なやり取りをしている」とスタジオコメント。
ミサイル、金正恩委員長、韓国、日本、核戦争について言及あり。
10/23(月)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
トランプ大統領が戦死した米国兵士の遺族にかけた言葉を公表したウィルソン下院議員をJケリー大統領首席補佐官が攻撃。
ホワイトハウスは「大将を務めた人物の間違いを指摘するのは不適切」と発言。
Mマレン元統合参謀本部議長は「マティス国防長官、マクマスター国家安全保障担当補佐官、ケリー補佐官、ティラーソン国務長官に米国国民が依存していることを大変懸念している」と話した。
元CIA長官・Dペトレアスが「米国国民の言論の自由を我々は守る。
亡くなった兵士の家族を政治的対立に巻き込むべきではない。
政府の国家安全保障チームは近年でも最も優秀なチーム。
税制、通商、環境問題などでは変化があるが、それ以外の問題ではこれまでの継続と言える政策を進めている。
イラクやシリアでのIS打倒を進め、アフガニスタンでも的確な判断をし、大統領が承認。
北朝鮮に関しても中国に注意を向けさせようとしている」とスタジオコメント。
ニューヨークタイムズ、ロシア、イラン、IT、エネルギー、製造業、生命科学、リンカーン、アスペンアイデアフェスティバル、移民、インフラ、ニジェール、国防総省、FBIについて言及あり。
10/23(月)
(BS1[ワールドニュース])
ムハンマド外相は、「カタールを巡る危機が必要以上に長引いており、それは共通の課題に立ち向かう上で悪影響がある」との米国・トランプ大統領の見解について「タミーム首長も同意している」と述べた。
外相は、ドーハを訪問したティラーソン国務長官との記者会見で「カタールは対話を求める」と強調し、クウェート首長の仲介努力を称賛した。
一方、ティラーソン国務長官は、米国が全ての当事者の対話による問題解決を奨励していること、いかなる解決策も押し付ける考えがないことを強調した。
これより先、ティラーソン国務長官はサウジアラビアで、紛争の当事国に対話路線を選択するよう呼びかけた。
ティラーソン長官はリヤドでジュベール外相との記者会見に臨み、湾岸諸国との関係が米国の安全保障と経済において重要であるとして、「どの国との関係も変化していない」と述べた。
一方、サウジアラビア・ジュベール外相は、「GCCは全ての湾岸諸国にとって重要」と述べた。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組