JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年08月20日(日)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/01/12
BS1 【ワールドニュース】
<英国・BBC>米国・次期国務長官と次期司法長官の上院公聴会
関連記事
08/20(日)
(TBSテレビ[サンデーモーニング])
“白人至上主義”トランプ大統領発言・相次ぐ批判・バノン解任
南北戦争で奴隷制度を支持した南軍のリー将軍。
その銅像を撤去する動きに反対するため集まった白人至上主義者らとそれに反対するグループが衝突が起きた。
しかし、支持層の白人労働者層に配慮してか、白人至上主義など明確に非難しなかったトランプ大統領。
事件の2日後、「KKK、ネオナチ、白人至上主義その他のヘイトグループもすべて反する」とようやく名指しで非難した。
しかしその後「右寄りの人たちと攻撃していた左寄りの人たちにも悪いことしたグループがあり、もう一方にの暴力的がグループがあった。
だれもそれを言いたがらないが私ははっきり言う」とコメント。
発言をそばで聞いていたケリー大統領首席補佐官や身内であるはずのコーカー上院議員、ティラーソン国務長官など身内からも批判が相次いだ。
そして米国大手企業のトップらで構成される経済政策助言機関メンバーが次々辞任。
さらにミリー陸軍参謀総長は陸軍は人種差別や過激主義、憎悪を許さないとツイート。
海軍、空軍、海兵隊トップもそろって同様の意思を示した。
軍のトップが大統領を批判するのは極めて異例。
またオバマ前大統領が南アフリカ・マンデラ元大統領の言葉を引用した書き込みを行い、世界中から大きな共感を集めている。
こうした中、トランプ大統領は18日、側近のバノン主席戦略官を事実上解任した。
パノンは白人至上主義の過激な主張で知られる保守系ニュースサイトの会長を務めた経歴もあり、政権内では保守強硬派とされてきた。
しかし、バノンは政権内で孤立していたとみられメディアのインタビューで「私たちが勝利へと導いたトランプ政権は終わった」と述べている。
解任で批判の矛先をかわす狙いもあったが、この前日、トランプ大統領はツイッターで南軍の指導者の銅像が次々鉄橋されることについて「美しい像が撤去されるのは悲しい。
とてもばかげている」とツイートしている。
白人至上主義者側を擁護したとも捉えかねない発言でトランプ大統領への批判は収まりそうにない。
米国・ノースカロライナ州、ニューヨーク、メルク・フレージャーCEO、インテル・クルザニッチCEO、米国・バージニア州シャーロッツビルの映像。
The New York Times/アフロ提供。
トランプ大統領への批判・共和党・ブッシュ父子が共同で声明を発表「米国は常に人種的偏見、反ユダヤ主義その他いかなる形の憎悪を拒絶しなければならない」、経済界・ゴールドマンサックスなどからも批判の声、軍からも批判などについて。
東京大学大学院教授・西崎文子(記念碑ができた時期・KKK、リンチ、公民権などの因果関係について)解説。
寺島実郎のスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組