JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年01月21日(土)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/01/07
テレビ朝日 【ANNニュース】
米国・トランプ次期大統領の政権移行チーム“次期国防長官”と内紛か
関連動画
米ステルス爆撃機、リビアでIS戦闘員80人超殺害 異例の空爆作戦  Dozens of IS fighters killed in US strikes in Libya (再生)
アシュトン・カーター(Ashton Carter)米国防長官は19日、リビアにあるイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」の複数の訓練キャンプを米軍が空爆し、IS戦闘員80人以上を殺害したと発表した。死者の中には、欧州での攻撃を企図していた者らも含まれていたという。 国防総省は、2機のステルス戦略爆撃機B2を米中西部ミズーリ(Missouri)州の基地から出動させ、34時間かけて北アフリカ入りさせるという、極めて異例の作戦に踏み切った。 コウモリのような形状が特徴的な同機が前回リビアに派遣されたのは2011年。この作戦は、同国で長期の独裁体制を敷いていたムアマル・カダフィ(Moamer Kadhafi)大佐の失脚につながった。 18日に実施されたこの大規模な空爆では、B2爆撃機2機に加え、複数の無人攻撃機「リーパー(Reaper)」が合わせて約100個の爆弾をISの訓練キャンプに投下。死亡した戦闘員の数よりも多い爆弾が使用された計算になる。 標的となったキャンプは、中部の沿岸都市シルト(Sirte)から約45キロ南西に位置する。シルトはカダフィ大佐の出身地で、リビアで勢力拡大を狙ったISが一時拠点としていた場所でもある。映像は米中西部ミズーリ州のホワイトマン空軍基地(Whiteman Air Base)からシリア空爆のため出撃するステルス戦略爆撃機B2。(c)AFP年1月20日 B-2 stealth bombers and armed drones attack two Islamic State military camps in Libya killing dozens of jihadists near their former bastion of Sirte according to officials.チャンネル登録はこちらから://www.youtube.com/user/afpbbnews動画のお問い合わせはこちらから://www.afpbb.com/list/helpaboutsite/regist
関連記事
01/21(土)
(フジテレビ[FNNスピーク])
TPP離脱方針表明・オバマケア見直しも
米国・トランプ新大統領は「これからは米国第一主義。
貿易、税、移民、外交におけるすべての決断は米国の労働者や家族に利益をもたらすためのものになる」と述べた。
米国・ワシントンで行われた就任式の直後にTPP(環太平洋パートナーシップ協定)の離脱方針を表明し、NAFTA(北米自由貿易協定)の再交渉にメキシコとカナダが応じなければ離脱も辞さない方針を発表した。
トランプ新大統領は就任式恒例のパレードに参加しトランプホテルの前では車を降りて支持者の声援に応えていた。
その後ホワイトハウスに入ったトランプ新大統領はオバマ前大統領の医療保険制度改革(オバマケア)を見直す最初の大統領令に署名し、初日から職務を本格化させている。
(中継)米国・ワシントン。
就任式当日のワシントンではトランプに抗議するデモが相次いだ。
一部暴徒化し217人が逮捕された。
米国上院議会はトランプ大統領が指名したマティス国防長官とケリー国土安全保障長官の人事を承認した。
01/21(土)
(日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす])
トランプ当選で浮き彫りに・政権運営に不安・経験不足懸念
トランプ政権の顔ぶれは「3G」(GENERAL=将軍、GOLDMAN SACHS、GAZILLIONAIRE=大富豪)。
元外交官・宮家邦彦は「最大の問題は経験不足」、国際政治学者・村田晃嗣は「閣僚間のトラブルが起こるのではと危惧する」と指摘。
伊藤聡子、橋本五郎、伊藤聡子、別所哲也のスタジオコメント。
レーガン前大統領、国防長官・マティス、ゴジラ、フリン補佐官、株、安全保障、安保条約に言及。
01/21(土)
(日本テレビ[ウェークアップ!ぷらす])
トランプ政権“顔ぶれは3G”
トランプ政権の顔ぶれは「3G」(GENERAL=将軍、GOLDMAN SACHS、GAZILLIONAIRE=大富豪)。
国防長官は元中央軍司令官で通称“狂犬”・ジェームズマティス、国家安全保障担当大統領補佐官は元国防情報局長官・マイケルフリン、国土安全保障長官は前南方軍司令官・ジョンケリー。
国家経済会議委員長・ゲーリーコーンや財務長官・スティーブンムニューチン、主席戦略官・上級顧問・スティーブンバノンはゴールドマンサックス出身者。
国防長官・レックスティラーソンや商務長官・ウィルバーロス、教育長官・ベッツィディボスの資産を合せると3兆円以上。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ