JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年07月26日(月)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/06/28
TBSテレビ 【ひるおび!】
<JNN NEWS>自民・公明で過半数獲得の勢い
関連記事
07/25(日)
(BS朝日[激論!クロスファイア])
「供給量不足で混乱も…ワクチン接種の現状と課題」。
新型コロナワクチン接種回数の推移(高齢者を含む一般接種/総理大臣官邸HP/政府CIOポータルのデータを基に作成)をフリップで紹介。
自民党総務会長代理・片山さつきのスタジオコメント。
菅総理大臣、東京都議会議員選挙、河野行政改革担当大臣、モデルナ、職域接種、ファイザーについて言及あり。
07/25(日)
(テレビ朝日[テレメンタリー2021])
新型コロナウイルスの影響で国会議員への面会は進んでいなかった。
一方でオンラインでの開催を余儀なくされたイベントは活動が全国へと広がり始めるきっかけでもあった。
活動は東京でも始まっていた。
愛媛では被爆地で活動を続けてきた2人を中心に活動が始まっていた。
面会は長崎でも。
手紙を送った9人のうち4人との面会が実現。
野党議員は賛成、与党議員は反対の立場が多いものの、議員ごとにスタンスに差があることが分かってきた。
遠くに感じていた国会議員にも自分たちのアクションで近づいていくことが出来ると分かった。
核兵器のない世界について本を出した岸田文雄議員には面会を断られてしまった。
総定数710人、面会済みは17人(2021.7.16時点)。
会いたい人はまだまだいる。
中村涼香、内山洸士郎、小林美晴、カクワカ広島・高橋悠太共同代表のコメント。
自民党長崎4区・北村誠吾衆院議員、公明党・秋野公造参院議員、長崎市役所の映像。
07/25(日)
(テレビ朝日[テレメンタリー2021])
核兵器禁止条約に日本政府は不参加。
2019年、核政策を知りたい広島若者有権者の会「カクワカ広島」。
学生から会社員までメンバーは20人ほど。
結成のきっかけは、2017年に国連で採択された「核兵器禁止条約」。
国連加盟国の6割の賛成を得て採択されたが、日本は議論にすら参加しなかった。
共同代表・田中美穂は福岡出身。
就職で広島に移り住んできた。
用意したのは核政策について話をしたいと記した手紙。
広島選出の衆議院、参議院に面会のアポを取っていく。
野党議員は核兵器禁止条約に批准すべきという立場。
与党・自民党の議員と面会すると政府の見解と同じ意見が返ってきた。
個人の意見を聞くという注釈付きだと、国会では言わない本音も。
与党・公明党の議員も全くの反対ではない。
3年に1度の参院選。
候補者にも質問状を送った。
自民党の候補者同士がぶつかった選挙戦。
その2人から回答を得ることはできなかった。
2019年12月、久しぶりに議員との面会。
自身も被爆2世の自民党・寺田稔衆院議員の政府見解と同じ。
公明党・斉藤鉄夫衆院議員、自民党・小林史朗衆院議員、平口洋衆院議員、無所属(当時)・佐藤公治衆院議員、国民民主党(当時)・森本真治参院議員、広島市・松井一実市長、3歳で被爆・箕牧智之のコメント。
外務省HP、広島・尾道市、カクワカ広島YouTubeの映像。
直近の「ひるおび!」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組