JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年07月24日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/06/14
BS-TBS 【報道1930】
G7・存在感は示せたか
関連記事
07/23(金)
(BS日テレ[深層NEWS])
東京五輪に合わせて調整していた韓国・文大統領の訪日。
しかし、今週月曜日、韓国側は訪日見送りを発表した。
これに対し菅首相は会見でコメントし、今後の関係改善に含みを持たせた。
日韓の間でどのような駆け引きが行われているのか。
訪日断念の理由について解説。
訪日断念となったことについて自民党外交部会長・佐藤正久の発言「文大統領は日本に来たかったとおもいます。
菅首相も来られるのなら外交儀礼上適切に対応するとしていた。
結果的に韓国側から来るという連絡はなかった。
今回、なかったということは文大統領の残り任期、大統領選挙が始まり政治の季節に入っていることを考えると、文大統領の任期中に懸案事項を解決するのは難しい」。
G7からの延長、会談の時間、会談内容について言及。
菅首相の会見。
韓国・文大統領のコメント紹介。
07/23(金)
(BSフジ[プライムニュース])
日韓首脳会談見送りの背景について。
「韓国・文在寅大統領の日本訪問を巡る主な動き」7日:韓国・朴首席秘書官「会談と成果が見込めれば訪日」、8日:菅首相「訪日されれば丁寧に帝王するのは当然」、14日:自民党・二階幹事長が韓国議員団と面会「訪日を歓迎」、16日:韓国JTBC TV“相馬公使の不適切発言”報道、19日:韓国政府が文在寅大統領の“訪日見送り”決定、20日:外務次官級協議~日韓(20日)、日米韓(21日)。
自民党参議院議員・松川るい防衛大臣政務官のスタジオコメント「文大統領は来たかったと思う。
直接対話をしたいとの強い意向があったが、成果がいるみたいなことでハードルを上げてしまった。
五輪は成果がないと首脳同士が会えないという設定ではなく、ただあっても問題にならない場所だった。
もったいなかった」。
恵泉女学園大学・李泳采教授のスタジオコメント「残っている課題が日本との関係改善。
日G7でも会談ができず、五輪をきっかけに韓首脳会談を正式に持ちたいとの意志が強く国内でも伝わっていた。
相馬公使の不適切発言が水を差した」。
竹島、平昌五輪、GSOMIA、貿易規制措置について言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組