JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年05月07日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/04/09
TBSテレビ 【Nスタ】
<News Clip>【MLB】大谷・打速183キロ・同点タイムリー
関連記事
05/07(金)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
エンゼルス・大谷翔平がリーグトップに並ぶ第10号ホームランを放った。
きのうの試合投手として登板した大谷は、2番指名打者で先発出場。
試合・エンゼルス×レイズは現在も続いている。
MLB2021。
05/07(金)
(テレビ朝日[羽鳥慎一モーニングショー])
エンゼルス・大谷翔平の活躍を伝える実況アナウンスが話題。
エンゼルスの実況アナウンサーは「ビッグフライ!オオタニサン」でおなじみのビクターロハスが去年引退し、今年からマットバスガーシアンが務めている。
スポーツジャーナリスト・古内義明によると「MLBの実況アナは放送局の所属ではなく球団との専属契約がほとんど。
決め台詞を作って自分の色を出す傾向がある」。
バスガーシアンは、大谷のプレーをいつでも日本語に訳せるように実況席に翻訳機を準備しているという。
三振を取った時には「スワッテクダサイ」と実況。
これはメジャー用語「sit down」を訳したもの。
いつホームランを打っても「サヨナラ」と実況。
これはメジャー用語「goodbye」を訳したもの。
日本で使われる「サヨナラホームラン」を意味する英語は「walk off homerun」。
レイズ戦の映像。
フランチャイズ、ホームラン王について言及。
スポーツキャスター・長嶋一茂、バイオリニスト・廣津留すみれ、玉川徹のリモートコメント。
05/07(金)
(フジテレビ[めざまし8])
エンゼルス・大谷翔平がレイズ戦に先発。
球審への態度がSNSで話題になっている。
この試合で球審を務める審判は試合開始早々からストライク、ボールに関して首をかしげたくなる判定が度々あった。
大谷も試合序盤で曖昧なボール判定を受けマウンドから降り球審に質問。
その際丁寧にストライクゾーンを確認する姿が絶賛されている。
MLB2021。
関連ページ
気になるスポーツ


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組