JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年09月26日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/07/29
フジテレビ 【FNN Live News days】
ツイッター社が削除・トランプ「マスク必要ない」

Globali 海外メディア
関連記事
09/26(土)
(BSフジ[プライムニュースSUPER])
日本時間の今週火曜深夜、国連総会の一般討論演説で新型コロナウイルス感染拡大の責任などを巡って米国・トランプ大統領と中国・習近平国家主席が非難合戦を繰り広げ、改めて対立の根深さが露呈した。
米中対立が激しくなる中、菅政権の対米、対中政策はどうあるべきか。
「プライムニュース」23日放送。
国連総会の一般討論演説でトランプ大統領と習近平国家主席のビデオ演説が行われ、トランプ大統領は中国を名指しで批判した。
習主席も暗に米国を批判した。
反トランプのメディアはトランプ大統領の演説をどのように伝えるのか。
環境問題や国際協調でも米中双方が非難し合った。
新台派の岸信夫が防衛大臣に任命されたが、台湾との関係を強めるトランプ政権はどのように見ているのか。
20日、菅総理はトランプ大統領と電話会談を行った。
視聴者からの質問「トランプ大統領の中東和平政策をどう見る?それに対する日本のとるべき対応や距離感は?」。
安倍前総理、台湾関係法、オバマ政権、英語に言及。
ウォールストリートジャーナル東京支局長・ピーターランダース、ジャーナリスト・木村太郎、産経新聞ワシントン駐在客員特派員・古森義久、自民党衆議院議員・長島昭久のスタジオコメント。
日米首脳電話会談後、ジェラルドカーティス、時事の映像。
09/26(土)
(BSジャパン[日経プラス10サタデー])
3つの疑問「中国にコロナの法的責任は問えるか」「初動の誤りはあったのか」「日本は対立深まる米中とどう付き合う」。
国連総会で米中の応酬。
米国・トランプ大統領は新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と言い、12回中国を名指しして批判。
習近平国家主席は「ウイルスを政治問題化し、汚名を着せることに反対する。
ワクチンの研究開発を終えたら世界の公共財として発展途上国に優先的提供する」と述べた。
米国・クラフト国連大使は「恥を知れ」、中国・張軍国連大使は「もうたくさんだ」など発言。
米国大統領候補支持率(バイデン前副大統領、トランプ大統領。
出典:リアルクリアポリティクス)を紹介。
キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・宮家邦彦が「トランプ大統領は選挙キャンペーンをやっている。
どっちもどっち」、神田外語大学教授・興梠一郎が「初動段階で中国政府がどういう対応を取ったか分かってきている。
WHOの中からかなりリークされてきている」などスタジオコメント。
白書、WHO・テドロス事務局長、AP通信について言及あり。
09/26(土)
(BSジャパン[日経プラス10サタデー])
9月15日から始まった国連総会。
ことしは創設75周年。
新型コロナウイルスの影響で出席者の人数が絞られ、一般討論演説も事前録画した映像を配信する史上初の形式。
米国・トランプ大統領のビデオ演説は新型コロナをめぐって中国を厳しく非難するものだった。
新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼び、中国の責任を追及。
中国・習近平国家主席は「政治問題化や汚名を着せることに反対する」と、強く反発。
安全保障理事会では米中両国の国連大使が非難合戦を展開。
中国・張軍国連大使が「米国は国連と安全保障理事会を利用して政治的なウイルスと間違った情報を広め、対立と分断を引き起こしている」、米国・クラフト国連大使は「恥を知れ。
目の前の重要な課題ではなく政治的な恨みに焦点を当てている理事国を恥ずかしく思う」と発言。
コロナ感染拡大における中国の情報隠蔽については米国だけでなくヨーロッパでも批判が高まっていて、国際的にも中国責任論が強まっていると言われている。
新型コロナ感染拡大についての中国の責任を問えるのか。
画像:NIAID-RML。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組