JCCテレビすべて
最新のTV情報
2019年12月11日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2019/12/02
BS1 【BSニュース】
ウクライナ疑惑・米国大統領・公聴会参加せず

Globali 海外メディア
関連動画
ウクライナ東部紛争 年内完全停戦で合意 (再生)
ウクライナ東部で続く政府軍と親ロシア派の武装勢力との紛争の解決を目指し、ロシアのプーチン大統領とウクライナのゼレンスキー大統領は9日、フランスのマクロン大統領とドイツのメルケル首相が立ち会う4ヵ国首脳会議の形式で、初めて会談しました。会談でウクライナとロシアはことし末までに完全で包括的な停戦を履行し、双方の全ての捕虜を交換することなどで合意しました。ただロシア系住民が多い東部地域に「特別な自治権」を与える問題を巡っては結論が出ず、4ヵ月以内に4ヵ国の首脳が再協議します。#ウクライナ東部紛争#ウクライナ#ロシア#フランス#ドイツ#ゼレンスキー#プーチン#マクロン#メルケル◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースをを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9

米アマゾン「トランプ氏の圧力」 クラウド事業受注めぐり (再生)
アマゾン・ドットコムは国防総省が最大100億ドル=およそ1兆1 000億円規模のクラウド事業でマイクロソフトと契約を結んだことをめぐり、「トランプ大統領の不適切な圧力による結果だ」と批判しました。アマゾンは先月、政府を提訴していて、9日に訴訟文書の内容が明らかになったものです。アマゾンは文書で「トランプ氏が政敵であるベゾスCEOに損害を与える目的で、公の場や裏で、繰り返し攻撃した」と主張しています。◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースをを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9

下院司法委員長 週内にも委員会で弾劾採決へ (再生)
アメリカの野党・民主党のナドラー司法委員長は8日、複数のアメリカメディアとのインタビューで、現在作成を進めているウクライナ疑惑をめぐるトランプ大統領の弾劾訴追状を、今週後半にも提出することになるだろうと明らかにしました。その上で、司法委員会で弾劾訴追状について今週採決を行うということです。年内の下院本会議での弾劾訴追を目指し、作業を加速させます。◆「ワールドビジネスサテライト」「ガイアの夜明け」などが見放題!「テレビ東京ビジネスオンデマンド」はコチラ↓(入会月無料)://txbiz.tv-tokyo.co.jp/info/lp/?utm_source=youtube&utm_medium=meta◆毎日ニュースをを更新中!チャンネル登録:https://www.youtube.com/channel/UCkKVQ_GNjd8FbAuT6xDcWgg/featured?sub_confirmation=1b1◆公式SNSでも番組を配信中!公式ツイッター:https://twitter.com/tx_news:https://twitter.com/wbs_tvtokyoモーサテ:https://twitter.com/ms_tvtokyoガイアの夜明け:https://twitter.com/gaia_no_yoakeカンブリア宮殿:https://twitter.com/cambrian_palace池上彰の報道特番:https://twitter.com/tx_ikegami◆「テレビ東京ビジネスオンデマンド」アプリをダウンロード:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce989886bfe:https://ac.ebis.ne.jp/tr_set.php?argument=5Za4ADfP&ai=a5dce98c81f4a9#トランプ#弾劾調査#ウクライナ疑惑#ナドラー
関連記事
12/10(火)
(日本テレビ[news zero])
トランプ大統領のウクライナ疑惑をめぐり、大統領の弾劾を目指す野党・民主党は先ほどこれまでの調査結果を踏まえた弾劾訴追状を発表した。
弾劾訴追状にはトランプ大統領による「権力乱用」と「議会妨害」の2つが盛り込まれている。
民主党は来週にも下院本会議で採決を行い、史上3例目の大統領の弾劾訴追を目指す方針。
米国・ワシントンの映像。
12/10(火)
(BSフジ[プライムニュース])
7日の米国・トランプ大統領と韓国・文在寅大統領の電話会談について、韓国大統領府は「トランプ大統領が会談を要請」「『対話の機運を維持しなければならない』との認識で一致」と発表。
元外務審議官・日本総研国際戦略研究所理事長・田中均は「2人とも国内で相当押し込められている。
トランプ大統領はウクライナ問題での弾劾、文在寅大統領は色々な意味で支持率はともかく国内の政治的な環境が悪くなっている。
文在寅にとって北朝鮮との関係は政権の売りだったが、最近になって北朝鮮は韓国を袖にするようなことを言っている」、元駐米国大使・中曽根平和研究所理事長・藤崎一郎は「中国・王毅外相が行き、THAADのことで何か働きかけをしたとか、北朝鮮と米国も対峙しなければいけない状況下で韓国に対しくさびを打ち込むのは当然。
外に出して北朝鮮に対して、中国に対してメッセージを送っているとも読める」とスタジオコメント。
ホワイトハウス、ICBM、北朝鮮・金正恩委員長、安倍首相、ロシア、GSOMIAに言及。
12/10(火)
(BS1[ワールドニュース アメリカ])
下院司法委員会が会合を開き、トランプ大統領を裁判にかけることへの証拠などを聞いた。
民主党は「大統領は権力を乱用し、腐敗している」という主張を展開。
共和党は捜査のやり方が悪かった点を指摘。
ナドラー議長は「今週中に弾劾訴追状を司法委員会に提出できる」と言っている。
ホワイトハウスは上院で大統領を弁護する証人に質問する予定。
あすホワイトハウスで予定されている大統領とロシア・ラブロフ外相の会談が注目される。
前回の会談ではラブロフ外相にISについて情報提供していた人物についての秘密の情報を大統領が漏らし大問題になった。
ハンターバイデン、有権者、ソンドランドEU大使、ウクライナ、ジュリアーニ弁護士について言及あり。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組