JCCテレビすべて
最新のTV情報
2018年11月17日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2018/11/07
BS-TBS 【報道1930】
米朝高官協議延期に・非核化の進展に影響か

関連動画
中国政府は懸念 金委員長の新開発兵器視察に(18/11/17) (再生)
北朝鮮の金正恩委員長が新たに開発した戦術兵器を視察したことについて、中国政府は懸念をにじませました。 北朝鮮メディアによりますと、金委員長はこれまで核やミサイルを開発してきた国防科学院を訪れ、新たに開発した先端戦術兵器の実験を視察しました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

銃撃された元北朝鮮兵士が初めて語る北の内実 (再生)
韓国と北朝鮮の軍事境界線がある板門店(パンムンジョム)の共同警備区域(JSA)で昨年11月、韓国側へ越境して銃撃され、重傷を負った元北朝鮮兵士が東京都内で産経新聞の単独インタビューに応じ、金正恩(キム・ジョンウン)体制について「世襲の指導者を無理に神格化している」などと証言した。元兵士がメディアの取材を受けるのは韓国も含めて初めて。証言からは最高指導者への求心力の低下が潜在的に進む北朝鮮の姿が浮かび上がった。 脱北した元兵士は呉青成(オ・チョンソン)氏(25)。韓国入国後、別の氏名や生年月日を与えられているが、日本の公安当局は呉氏本人と確認している。越境した際に腹部や腕などを北朝鮮兵士らに撃たれたものの、今年2月に退院。現在はソウル市近郊から同市内に通勤する一方、治療を続けている。 昨年、北朝鮮は対外的に核・ミサイルの挑発で米国との対決姿勢を鮮明にしていた。呉氏は「北内部では若い世代を中心に他者や政治、指導者への無関心が広がり忠誠心もない。自分も正恩氏に関心がなかった」と指摘。その理由を「体制が国民を食わせていければ拍手をするが、何一つ施さないからだ」と強調した。

北朝鮮が配慮?不法侵入の米国人“スピード解放”(18/11/16) (再生)
北朝鮮が不法に侵入したアメリカ人を1カ月で解放する異例の対応です。 朝鮮中央通信は16日午後、「先月16日に中国から不法に入って拘束されたアメリカ人のブルース・バイロン・ローレンス氏を追放することを決めた」と報じました。・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから![テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
関連記事
11/17(土)
(BS1[ワールドニュース])
文在寅大統領はAPEC・アジア太平洋経済協力会議の首脳会議が開催されるパプアニューギニアで中国・習近平国家主席など各国首脳と会談する予定。
文大統領としては4回目となる韓中首脳会談で朝鮮半島の非核化や平和定着に向けた中国の積極的な役割を求めるとみられる。
また北朝鮮の完全な非核化のため今後の制裁についても話し合われる予定。
パプアニューギニア・オニール首相、オーストラリア・モリソン首相と会談する。
さらにAPECの経済界会合に出席し経済協力や成長などについて話し合う。
一方、今回の外交日程を取り仕切っていた韓国外務省・南アジア太平洋局長がシンガポールのホテルで倒れ現地の病院で治療を受けている。
SNS、脳出血に言及。
11/17(土)
(日本テレビ[ズームイン!!サタデー])
安倍首相は昨日訪問先のオーストラリアで会見した。
北方領土の領土問題を解決してからロシアとの平和条約を締結するとのこれまでの日本政府の方針に変更はないことを強調した。
日ロ首脳会談では歯舞・色丹の引き渡しを明記した日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉加速で合意した。
このため2島先行返還に方針転換したとみられていた。
ロシア・プーチン大統領は2島を引き渡した場合でも主権がどちらにあるかは協議の必要があるとの見方を示した。
これに先立ちオーストラリア・モリソン首相と会談し北朝鮮の非核化に向け連携を強化することで一致した。
安倍首相のコメント。
シンガポールの映像。
11/16(金)
(BSフジ[プライムニュース])
北朝鮮メディアは16日、金正恩委員長が、新型の「先端戦術兵器」の実験を視察し、実験は成功したと報じた。
今朝の労働新聞には、金委員長が幹部らを指導する写真が掲載され、金委員長は「わが軍にとって、画期的な転換になる」と話したとしている。
しかし、兵器の詳細は明らかにしておらず、韓国メディアは「米国を刺激しない範囲で米朝協議を有利に進める狙いがあるのでは」と分析している。
ペンス副大統領は米国メディアのインタビューで、北朝鮮の非核化について「次の首脳会談では、問題となっている全ての兵器や施設を特定し、施設への査察を認め、核兵器を廃棄する計画に合意することが極めて重要だ」と話した。
これは米国側から出された初めての北朝鮮の非核化についての具体的な目標で、北朝鮮側がどう対応するのか注目される。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組