JCCテレビすべて
最新のTV情報
2017年04月25日(火)
最新TV速報
     
【最新のTV情報】
2017/03/18
NHK総合 【おはよう日本】
同盟関係重視を強調・しかし立場の違いも
関連記事
04/24(月)
(BS1[ワールドニュース])
米国副大統領・オーストラリアを訪問・ナウルやマヌスからの難民定住を保障
オーストラリアは米国・副大統領からの保障を受け、米国がナウルやマヌスからの数百人の難民を定住させてくれることを期待している。
ダットン移民相はペンス副大統領の訪問により、この問題に対する疑念が消えたと満足している。
ペンス副大統領は「難民を定住させるというオバマ前大統領の対策は、明確で公のものだ」と保障。
トランプ大統領は合意の尊重を明らかにしている。
米国は約1000人の難民を米国に定住させることになる。
ペンス副大統領の訪問は、オーストラリア政府が解決を望んでいた1つの問題に具体的な成果をもたらした。
ホワイトハウスは安全保障をめぐる同盟関係も再確認。
米国は北朝鮮に対抗するため、オーストラリアのような友好国をあてにしていて、オーストラリアもそれに加わることを切望。
北朝鮮の国営テレビは原子力空母・カールビンソンの接近を含め、米国の対抗措置を非難。
ビショップ外相は「この脅威は北朝鮮が違法な核兵器を放棄する必要性をさらに強調するものだ」と述べており、国内的にも異論はない。
労働党議員のコメント。
ハワイ、太平洋軍司令部に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ