JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2018年11月14日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

マティス米国防長官、魏(ウェイ)中国国防部長と会談するも、南シナ海における軍事的緊張緩和に至らず【米・中国メディア】

米中関係は、貿易摩擦問題以外でも緊張関係にある。特に軍事的確執も同様で、どちらも容易に譲る状況にない。例えば、トランプ政権は、中国が自国の一部と主張する台湾に対し、武器輸出を増やしただけでなく、中国がロシア製戦闘機やミサイルを導入したことに対して中国軍に制裁を課した。これらの措置への抗議の意味で中国は、決まっていた中国海軍トップの訪米を突如キャンセルしたり、自国の島嶼近海に勝手に侵入してきたとして米軍艦に自国戦艦を異常接近させて威嚇したりしている。このままでは、特に南シナ海において、両国間の小競り合いや軍事衝突が起こりかねないとして、米中国防トップがシンガポールで急きょ会談することになったが、緊張緩和に向けた合意には至らなかった模様である。一方、中国メディアは、米国側が中国側主張を傾聴し、実のある会談だったと過剰報道している。

10月18日付米『AP通信』:「マティス国防長官、中国国防部長と会談するも、何ら新たな合意はなし」

  シンガポールを訪問中のジム・マティス国防長官(68歳)は10月18日、中国の魏鳳和(ウェイ・フォンホー、64歳)国防部長(大臣に相当)と会談し、直近数ヵ月間で高まっている米中両国間の緊張緩和に向けて協議したが、何ら新たな合意は得られなかった模様である。

両国防相は今回、シンガポールで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議の機会を捉えて会談することにしたという。...

全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組