JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年05月28日(日)
最新TV速報
     
【Globali】

イラン大統領選挙:穏健派vs強硬派に

『ワシントン・ポスト』等各英文メディアは5月19日、イランの大統領選挙が行われると報じた。今回の選挙への立候補者は6人であったが、直前になって強硬派の有力候補であるガリバス・テヘラン市長の辞退により5人となり、俄然、穏健派対強硬派の争いが熾烈な様相を帯びてきた。

焦点は、米国との対話路線の継続を主張し、再選を目指す保守穏健派のロウハニ大統領か、あるいは強硬派のライシ・前検事総長が新大統領となるのかである。

強硬派の有力候補辞退により、穏健派のロウハニ候補は厳しい戦いを強いられるものと考えられる。

最近の世論調査では、ロウハニ候補の支持率が約30%、ライシ候補10%強、ガリバス候補10%強となっていた。

今回の選挙結果は、現ロウハニ大統領の対外融和路線が継続されるかどうかに直結しており、中東情勢の安定にも大きく影響を与えるものと考えられる。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ