JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年03月28日(火)
最新TV速報
     
【Globali】

米国FOMC、予想通り金利引上げ

米連邦公開市場委員会(FOMC)は、15日フェデラルファンドレート(FFレート:金利誘導目標)を0.25%引上げ、0.75-1%にすると発表した。
この利上げは、2015年12月にゼロ金利を解除してFFレートを0.25-0.5%に引上げ、2016年12月に0.25%引き上げてFFレートを0.5-0.75%に引上げてから3回目である。

今回の利上げは、発表する前から各連銀総裁が利上げに前向きな発言をしており、すでにかなりの部分株式相場や為替に織り込まれていた。
一方、今後の利上げは、インフレ加速懸念等から今年4回の利上げを予想する向きもあったが、今回のFOMCの内容は、前回とほぼ同じ内容であり、今後の金利誘導目標を2017年末1.375%、2018年末2.125%、2019年末3.0%、長期3.0%とし、2017年の利上げ見通しを3回(今回を含める)にとどめた。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ