JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年04月25日(火)
最新TV速報
     
【Globali】

米・英・フランス・ロシア・中国メディア;中国、トランプ氏の習氏宛書簡に安堵(2)

2月10日付Globali「中国、トランプ氏の習氏宛書簡に安堵」の中で、“この程漸くトランプ大統領から習主席宛の書簡が届いたことで、口ではいろいろ非難しているものの、心の中では米国と真っ向からぶつかりたくない中国としては、正に安堵しているはずである”と報じた。そして、同日付【風の流れ:米中首脳電話会談・一つの中国認める】で述べられているとおり、トランプ大統領は就任後初めて習主席と電話会談し、これまで見直す考えも示唆した一つの中国の政策について、同主席の求めに応じて、尊重することを伝えた。これで米中間の大きな懸案の一つである、台湾問題は沈静化が図られると期待されるも、依然貿易不均衡問題、東・南シナ海安全保障、そして米軍の終末高高度迎撃ミサイル(THAAD)韓国配備問題が残っており、これは米中首脳の直接会談に委ねられることになる。

2月10日付米『Foxニュース』『AP通信』配信):「トランプ氏、中国の習氏との電話会談で“一つの中国”原則を再確認」
「●ドナルド・トランプ大統領は2月9日夜(米東部時間)、中国の習近平(シー・チンピン)主席とのだ電話会談で、自身が対応を見直すと付言していた“一つの中国”政策について、1979年の米中合意以降脈々と続いてきた基本原則を再確認。  
●これによって、米中間の大きな懸案事項の一つが沈静化すると期待。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ