JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年05月26日(金)
最新TV速報
     
【Globali】

マティス米国防相アジアへ、北朝鮮は威嚇か

今週、ジェームズ・マティス米国防長官がアジアの韓国と日本を訪問予定であるが、日本は米軍経費負担増の懸念の中、米国と「対等なパートナー」として交渉出来ることを期待している、と報道されている。また、北朝鮮は、マティス氏訪問に合わせるように核兵器の原料となるプルトニウム製造原子炉を再稼働させ、弾頭ミサイル発射準備を進めている模様だと報道されている。

1月30日付米国『CNN』は「懸念を抱く日本へ訪問予定のマティスが日本との関係再確認」との見出しで以下のように報道している。
日本当局は月曜、アジア同盟国訪問予定の退官軍ジェームズマティス長官を、「同盟関係の再確認の好機として歓迎する」と声明、トランプ政権からの初外賓に「我々は対等なパートナーだ」という明確なメッセージを示している。
アジアとの同盟関係の重要性に疑問を持っているトランプ大統領の「韓国と日本は核保有していい」との発言や米軍基地の軍事費用の負担増と安全保障支援の減少が懸念されているが、マティス長官はその重要性を強調している。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ