JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2017年08月19日(土)
最新TV速報
     
【Globali】

米・ロシア・韓国・中国メディア;中国、対北朝鮮追加禁輸制裁発表

昨年11月28日付Globali「国連、対北朝鮮の追加制裁決議採択」の中で、“(昨年)9月の5度目の核実験をした北朝鮮に対して、同国の外貨収入の約4分の1を稼ぐ石炭の取引に上限を設けるなど、新たな追加制裁案が米国より提出され、中国他の支援を得て採択される見通しとなり、北朝鮮の核・ミサイル開発資金の確保がいよいよ困難になりつつある”と報じた。しかし、金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が年頭の挨拶で、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験が最終段階に入り、北朝鮮がついに東アジアの軍事大国になったとぶち上げるなど、依然国際社会に挑発的言動を続けていることに業を煮やした中国が、この程、国連の制裁決議に基づき、核・ミサイル開発などに関連する物資や設備の輸出を禁止する新たな制裁項目を発表した。本来ならずっと以前に実行しておくべき禁輸政策について今頃発表するとは、多分にトランプ新政権に対する牽制の意味合いが強いとみられる。

1月26日付米『Foxニュース』『AP通信』配信):「中国、新たに対北朝鮮禁輸制裁項目を発表」
「●中国商務部(省に相当)は1月25日、国連安全保障理事会の制裁決議に基づき、核・ミサイル開発などに関連する物質や設備の輸出を禁止する新たな制裁項目を発表。
 ●ドナルド・トランプ新大統領が、中国は北朝鮮対策が甘いとクレームを付けたことに対抗したもので、核兵器・ミサイル・生物兵器・レーダーなどの開発に関わる物資・設備・技術など多項目。...
全部読む

その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
アクセスランキング
注目番組