JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年12月09日(金)
最新TV速報
【Globali】
 

韓国現代自動車米国工場及び部品供給業者の児童労働者雇用問題に関し、投資家グループ及び労組が本社トップに直訴【欧米メディア】

8月25日付GLOBALi「韓国現代自動車米国工場向けの部品供給業者が児童労働禁止法違反で摘発」で報じたとおり、米国で現地生産している韓国大手自動車メーカー工場向けに部品供給している韓国部品メーカー米子会社が、児童労働禁止法違反容疑で摘発されている。同自動車メーカーの米子会社でも同様の問題が指摘されていたことから、同社の株式を保有する投資家グループ及び労組が韓国本社のトップに宛てて、評判悪化回避のため問題解決のために具体的対応を取るよう要望書を提出した。

10月20日付『ロイター通信』は、「投資家グループ及び労組、現代自動車に対して米部品供給業者の児童労働問題に対処するよう要望」と題して、現代自動車(ヒョンデ、1967年創業)の米国子会社や部品供給業者で問題視されている児童労働禁止法違反行為について、投資家グループ及び労組が各々、可及的速やかなる対応を求める要望書を本社トップ宛に提出した旨報じている。

労組年金基金を運用する投資グループは10月19日、現代自動車トップに対して、同社の評判悪化を回避すべく、同社米国工場向け部品供給業者で問題視されている児童労働禁止法違反行為について、可及的速やかに具体的に取り組むよう要望書を提出した。...

全部読む

 

ロシア国営テレビで反戦を訴えたジャーナリスト、自宅軟禁を逃れた上で無実をアピール【欧米メディア】

今年3月中旬、ロシア国営テレビの生放送中に反戦を訴えたロシア人ジャーナリストが、虚偽情報を広めた容疑で自宅軟禁下に置かれていた。しかし、この程当局の追跡を逃れて、安全の場所から無実を訴える動画メッセージを公開している。

10月5日付『ロイター通信』は、「自宅軟禁下にあったロシア人ジャーナリスト、無実を訴え」と題して、今年3月にロシアによるウクライナ軍事侵攻を非難するメッセージを国営テレビの生放送中に流したロシア人ジャーナリストは、当局によって自宅軟禁下に置かれていたが、この程安全な場所に逃避した上で、無実を訴える動画を公開したと報じている。

ロシア国営テレビのジャーナリストだったマリーナ・オフシャンニコワ氏(44歳)は10月5日、ロシアによるウクライナ軍事侵攻を非難したことで当局から自宅軟禁下に置かれていたが、この程安全な場所に逃れた上で、自分は無実である旨動画メッセージで訴えた。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組