JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2023年05月29日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

世界遺産の氷河3分の1が2050年までに消滅

気候変動に関する国際会議「COP27」にあわせて発表された最新の国連報告書によると、温暖化の影響で、世界遺産の氷河の3分の1が2050年までに消滅すると予測されている。

11月3日付米『ワシントン・ポスト』:「ヨセミテ国立公園やアフリカの氷河が2050年までに消滅 国連報告書」:

国連ユネスコの最新報告書によると、ヨセミテ国立公園を含む、世界遺産の氷河のうち少なくとも3分の1が、今世紀半ばまでに消滅するとみられている。

これはたとえ温暖化が1.5度に収まったとしても起き、残り3分の2は、温室効果ガスの排出が劇的に減り、世界の気温上昇が(産業革命前比で)1.5度に抑えられる場合にのみ留まる、と報告書は結論つけている。...

全部読む

 

米司法省、トランプ前大統領の機密文書等隠蔽容疑に関わり側近従者を更に審問【米メディア】

既報どおり、ドナルド・トランプ前大統領(76歳、2017~2021年在任)は、2021年1月6日発生の議事堂乱入事件を扇動した嫌疑や、退任後に不当に機密文書等を私邸に持ち込んだ容疑で取り調べられている。そしてこの程、米司法省が、同前大統領から直接指示を受けて、押収前の秘匿文書等を保管庫から別の場所に移したとされる側近を更に審問することになった。

10月24日付『AP通信』は、「米捜査当局、トランプ別邸マー・ア・ラゴの家宅捜査に続いて側近を更に事情聴取」と題して、連邦捜査局(FBI、1908年設立の司法省傘下の捜査機関)がドナルド・トランプ前大統領のフロリダ州在の別邸を家宅捜査した事態に関し、同前大統領から事前に、機密文書等の一部を別の場所に移動するよう直接指示を受けたとする従者について、FBIが更に事情聴取することになったと報じている。

FBIは今年8月初め、ドナルド・トランプ前大統領が退任後、不当に機密文書等をフロリダ州の別邸に持ち出した嫌疑で、同邸を家宅捜査した上でかなりの数の機密文書等を押収した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組