JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年06月15日(火)
最新TV速報
【Globali】
 

中国;米国新体制が整う前に、また周辺国が新型コロナウィルス対策で忙殺されている隙に南シナ海人工島の補強工事に注力【米メディア】

したたかな中国は、新型コロナウィルス(COVID-19)問題に喘ぐ東南アジア諸国に対して、ワクチン外交を仕掛け、領有権問題で対立する周辺国を懐柔しようとしている。そして、政権移譲でトラブル続きの米政権の新体制が整う前に、既成事実化した南シナ海人工島の軍事拠点の恒久施設化に着々と取り組んでいる。

1月22日付『ユーラシア・レビュー』オンラインニュース:「中国、軍事施設設置済みの南シナ海人工島の浸食を防ぐべく要塞化」

中国は目下、南シナ海パラセル諸島(西沙)内のウッディ島(1974年に中国がベトナムより奪って実効支配)の追加埋め立て工事を実施中で、同島の浸食を防ぐべく要塞化しようとしている。

衛星写真と中国政府文書から明らかになったもので、南シナ海の強烈な自然環境に耐えるべく、必要な補強工事を実施して、同島上の軍事基地を恒久施設化しようとするものである。...

全部読む

 

中国ワクチン接種後の中国人労働者47人がウガンダで新型コロナウイルスに感染

中国当局は、中国国家製薬集団(シノファーム)が開発した新型コロナウイルスのワクチンをいち早く承認し、7月から国内での接種を許可にした。しかし、ワクチンを接種したにもかかわらず、ウガンダで47人の中国人労働者が新型コロナウイルスに感染した。

ウルグアイメディア『メルコプレス』によると、臨床試験が完了する前段階の6月(現在は第3相臨床試験中)に、シノファームの子会社である中国国家生物技術集団公司グループとシノバック・バイオテック社が開発した2つの候補品が、同月から始まった緊急使用プログラムの一環として、「必要不可欠な労働者」対象への接種が許可された。11月の時点で、臨床試験中のワクチンは中国国内で100万人に投与されている。

ワクチン接種の主な対象は、外交官、学生、少なくとも56,000人の国営企業の建設労働者など、海外に駐在する中国国民であり、シノファーム社のワクチンを接種した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組