JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年11月26日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

米アップルが「iPhone7」発表

米アップルが今月7日、話題となっていたワイヤレスイヤフォンを使用できる「iPhone7」を発表。同機種は、防水・防塵仕様で高画質カメラを搭載、イヤホンジャックがなくなっている。従来型のイヤフォンも付属のアダプタを使えば使用可能だが、ワイヤレスイヤフォンは別売りで充電の手間が増える。また小さくて落ちやすく、ユーザーにとっては不便な面も懸念される。アップルが提唱する「ワイヤレスの未来」がどこまで躍進できるかに注目が集まる。アップルは、同時に任天堂の「スーパーマリオ」のゲームアプリを発表。アップルの株価取引はほぼ横ばいだったが、任天堂の米国株が20%超急伸した。

9月7日付『ロイター通信』は「アップルはアイフォン7を発表するもアイフォン8待望の声」との見出しで次のように報道している。
・Appleは1200万画素カメラ、イヤフォンジャックなしの「iPhone 7」を年次イベントで発表した。ティム・クックCEOは多くの時間をカメラ、無線イヤフォン、ゲーム、アップルウォッチのフィットネス機能などの性能の説明に費やした。
・一番の注目は任天堂のスーパーマリオゲームのアイフォンアプリ発表であった。...
全部読む

 

クリントン氏、メール問題で訴追なしとFBI

米クリントン前国務長官が私用サーバで公務メールを使用した問題の調査結果について、米連邦捜査局(FBI)のコミー長官は5日記者会見し、FBIの1年に渡る調査内容の詳細を説明、クリントン氏やその同僚の機密情報を扱いが「非常に不注意」だったと等と批判した。また外部からのハッキングの可能性もあったと指摘したが、証拠不十分等の理由から同氏の訴追を求めないとした。FBIのこの助言をもとに司法省が最終的に判断するが、リンチ司法長官はこれを受諾するとしており立件の可能性は低い。調査結果の大統領選への影響は大きく、今後の展開に注目が集まる。ライバル候補トランプ氏及び共和党は、機密情報の扱いに問題があったとされるクリントン氏に大統領になる資格はない等と批判の攻撃を一層強くしている。

7月4日付『ロイター通信』は「クリントンはメールに不注意だったがFBI訴追を求めず」との見出しで次のように報道している。
・コミー長官の記者会見で、クリントン氏の大統領選挙活動継続に支障はなくなったが、長官の痛烈な批判コメントは有権者のクリントン氏の誠実さへの懸念を増幅させ、共和党ライバル候補ドナルド・トランプ氏の新たなる攻撃材料となる。ポールライアン下院議長はFBIの判断を批判。
・FBIの1年に渡る調査結果の文書はクリントン氏の証言との矛盾が見られる。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組