JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年05月22日(日)
最新TV速報
【Globali】
 

スイス、チューリッヒ市の刑務所が刑務所体験プログラムを開催

スイスのチューリッヒ市は、新しい刑務所施設を正式にオープンするにあたり、一般市民を対象とした4日間の刑務所体験プログラムを開催する。市民が受刑者役として参加できるこのプログラムは反響を呼び、申し込みが殺到しているという。

仏誌『レゼコー』によると、スイスのチューリッヒにある刑務所管理局は、4月の開所式を前に、新しい市営刑務所の運用テストのために、受刑者役を演じてくれるボランティアを公募した。

2月初旬に募集を開始し、すでに700人以上の候補者が応募してきた。応募条件として、18歳以上、同州在住、警察によるセキュリティチェックに合格した人、に限られる。241の独房しかないため、今後選抜が行われる。

幸運にも選ばれた場合、3月24日から27日の最大4日間、新施設で過ごすことができる。...

全部読む

 

米国務長官、ウクライナ緊張の最中、アジア重視政策の一環で豪州他歴訪【欧米メディア】

1月31日付GLOBALi「豪州政府、2月にクワッド対話/外相会議を主催すると発表」で触れたとおり、クワッド対話(注後記)メンバー国である米国は、目下、欧州のウクライナ問題でロシアと対峙する状況になっているが、豪州政府がホスト国となって招集する同対話/外相会議に国務長官が参加するとしている。そしていよいよ2月7日、アントニー・ブリンケン長官(59歳)が、覇権主義的な行動を取る中国を牽制すべく、アジア重視政策の一環で豪州他アジア太平洋地域への外遊に出発する。

2月6日付『ブルームバーグ』オンラインニュース:「米国務長官、クワッド対話強化のため訪豪」

アントニー・ブリンケン国務長官は2月7日、豪州・メルボルンで今週開催されるクワッド対話/外相会議出席のため訪豪する。

ダニエル・クリテンブリンク国次官補が2月4日、同長官は外相会議において、クワッド対話の枠組み強化・組織化を求めていくことになると発表した。

同次官補によると、米国務長官として1980年代以来となるフィジー(1970年英国より独立)も訪問するという。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組