JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年06月29日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米国土安全保障長官、移民局に職場での強制捜査の中止を命じる

米国国土安全保障省のアレハンドロ・マヨルカス長官は、12日、移民関税執行局(ICE)に対し、職場への強制送還の大量摘発を直ちに中止するよう命令した。南部国境に大量の移民が押し寄せる中、ICEの強制送還権限をさらに制限するものとなる。

『フォックス・ニュース』によると、マヨルカス長官はICE局長宛ての手紙で「時には数百人の労働者を一斉に逮捕するような職場での大規模捜査は、我が国の不法雇用問題の最も悪質な側面である搾取的な雇用者に焦点を当てていない。このように目立つ作戦は、労働者の職場基準調査への協力を妨げ、さらには報復につながるため、執行資源を誤って配分しているものだ。」と述べている。

バイデン政権は、これまでも不法入国者、重犯罪者、国家安全保障上の脅威になると見なされる入国者に対するICEの取締り範囲を大幅に縮小してきた。...

全部読む

 

バイデン大統領の国連演説に対する厳しい評価

バイデン米大統領は21日、初の国連総会一般討論演説に臨み、中国との競争が激化する中、新たな冷戦を伴わない活発な競争の新時代を描き、同盟国との協調を重視するとともに、新型コロナウイルスや気候変動などの問題に取り組む必要性を訴えた。しかし、この演説に対して厳しい評価が下されている。

シンガポールの『ストレーツタイムズ』紙は、バイデン大統領は演説で、政治家としての必要条件をすべて満たし、国際社会が共通で直面している課題に対して一致団結することを呼びかけたと報じている。しかし、国連で政治家らしい発言をするのは簡単なことだと指摘している。同紙は次のように伝えている。「現実世界では、米国のリーダーシップとパートナーシップの約束は、国内外の一連の緊張と危機によってかげりを見せている。米国内では、デルタ株による感染が急増しており、ワクチンへの躊躇や懐疑的な見方から未だに感染が拡大しており、その抑制に苦慮している。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組