JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年05月08日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

フィアットとルノーの同盟関係が、近じか公表される

『ロイター通信』によると、5月27日月曜日のルノー取締役会で、フィアット・クライスラー(FCA)とルノーの同盟関係の可能性について、討議されるとのことである。

この驚くべきニュースは、先週土曜日の米国紙、『フィナンシャル・タイムズ』が伝えたという。

自動車メーカー間の技術的補完関係の必要なこの時期に、このような同盟関係を推し進める傾向はますます増えている。

電気自動車への移行、排気ガス規制の厳格化、自動運転やネットとの接続など、各自動車メーカーとも、単独では太刀打ちできない状況に追い込まれている。

今年の初め、FCAの社長であるジョン・エルカンが、FCAの確実な将来を約束する重大な決断を行う用意があると発言していた。...

全部読む

 

再生エネルギー含めたエネルギー源多様化に苦しむ日本【米メディア】

3月27日朝の『ロイター通信』『AFP通信』の引用記事どおり、国際エネルギー機関(IEA、注1後記)の直近の報告では、2018年における全世界のエネルギー需要が前年比+2.3%増えたこともあって、アジアを中心に化石燃料発電等に伴う二酸化炭素発生量も同様+1.7%と史上最高を更新したという。そうした中にあって、安倍晋三政権は世界に向けて、地球温暖化対策の可及的速やかな実現を提唱しているが、日本自身、再生エネルギー依存度の伸び悩みのみならず、温暖化対策に逆行する石炭火力発電所建設を東南アジア諸国に輸出している、と米メディアが批判的に報じている。

3月27日付『オイルプライス.コム』オンラインニュース:「エネルギー多様化に苦しむ日本」

  太陽光発電が安価で得られるようになったこともあって、世界における再生エネルギーの占める割合が、ここ数年で飛躍的に上昇している。

  2016年に合意されたパリ協定(気象変動対策に関わる協定)に基づいて、温室効果ガスの削減、それに対応するための金融支援策が2020年にスタートする。

  米国の一方的な同協定離脱宣言があったものの、世界は初めて、先進国も途上国も一丸となって、気候変動対策に乗り出そうとしている。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組