JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年08月08日(土)
最新TV速報
【Globali】
 

米国務長官、ASEAN地域安保フォーラム外相会議の主要議題は北朝鮮及び南シナ海問題と明言【米・タイメディア】

マイク・ポンペオ米国務長官は、8月2日から始まる東南アジア諸国連合(ASEAN)地域安保フォーラム外相会議出席のため、バンコク(タイ)を訪問する。出席に当って同長官は、北朝鮮非核化と南シナ海領有権問題が主要議題となると明言している。既報どおり、韓国外相は同会議において、日韓貿易問題での韓国支援を取り付けるべく図る模様であるが、米国はもとよりASEAN外相説得は容易でないとみられる。

7月29日付米『ボイス・オブ・アメリカ(VOA)』:「ポンペオ国務長官、東アジア外相会議での主要議題は北朝鮮と南シナ海問題と表明」

8月2日に開催される、ASEAN地域安保フォーラム外相会議に出席するマイク・ポンペオ国務長官は7月29日、出発前の会見で、同会議での主要議題は北朝鮮と南シナ海問題だと明言した。

同長官は、7月31日午後にタイに向けて出発するとした上で、先週の北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射は、同会議に出席する北朝鮮代表と米朝協議を行うに当って、障害とはならないと表明した。...

全部読む

 

金正男氏殺害実行犯の公判開始-重罪か、あるいは無罪放免か【英・タイ・マレーシアメディア】

7月28日付Globali「北朝鮮の金正男氏殺害実行犯の裁判が10月2日に開廷」で報じたとおり、いよいよ本日からマレーシア高等裁判所で審理が始まる。特殊訓練を受けた訳ではない2人のアジア女性容疑者に重罪を科すことが妥当なことか、そもそも北朝鮮に逃亡してしまった、肝心のVX神経薬剤を準備して実行犯を裏で操った北朝鮮容疑者グループとの関係はどうなるのか、マレーシア司法の判断に注目が集まっている。

9月30日付英『ザ・テレグラフ』紙:「金正恩の異母兄暗殺実行犯2人のアジア女性、死刑判決が下るか“大きな賭け”」  
 マレーシア裁判所で10月2日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の異母兄の金正男(キム・ジョンナム、45歳)氏殺害容疑で、2人のアジア女性実行犯に対する公判が始まる。  

 インドネシア人シティ・アイシャ被告(25歳)とベトナム人ドアン・ティ・フォン被告(28歳)で、2月13日にクアラルンプール国際空港において、被害者の顔にVX薬剤を塗り付けて殺害した容疑が掛けられている。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組